« 温室の困ったさん | トップページ | キキョウとコハナバチ? »

家守さん

今日はスカッと晴れましたね。
暑かったのですが、湿度が少しセーブされた感じで
ムシムシと我慢が出来ない梅雨時の暑さというよりは
夏の盛りをちょっと過ぎた8月の暑さに似ている様な気がしました。

写真はついさっきデッキのライトで撮ったカット。
我が家のニホンヤモリです。
何個体かいる常連の中では最大の成体で、この灯りの主様です。
例によって子供がこよなく愛している「カマキリ」を今年も飼い始め、
そのエサを昼間に必死で集めるのですが、上手く確保できなかった場合に
この灯りを付けて集まった昆虫をエサにしています。
そのため、ついこの間までこのヤモリは子供のライバルでした。

しかし、カマキリが脱皮を繰り返して成長したため
必要なエサのサイズがどんどん大きくなりました。
今や子供が必要とするカマキリのエサのサイズは、
ヤモリが捕らえるエサのサイズよりずっと大きくなったのです。
今やヤモリと息子は、必要とする昆虫のサイズで
この灯りをシェアリングしています(笑)

ヤモリの方が飼育カマキリより大きいんですが、
ヤモリってあんまり大きな虫を捕らえないようです。
ヘビみたいにアゴがはずれないから、
口より大きいものは食べられないのかも知れませんね。

ヤモリを漢字で書くと「守宮」もしくは「家守」ですが
音的には後者の方がわかりやすいですね。
この字の通り、ヤモリは家につく生き物で、森や山ではまず見かけません。
このため、大陸から入って来た外来生物ではないかと見られているようです。
でも例えばスズメやアシダカグモなど、そういう生物は他にもいますから
個人的にはどうなんだろうかと思います。

まあ何にしても、こういう同居人がいるというのはワクワクします。
少しずつですが数も増えているみたいで、違う方向の窓には
よくおチビさんが数匹で現れます。
でもただの居候ではないのですよ。
家の中への害虫の侵入を水際ならぬ窓際で防いでくれるんです。
頼もしいでしょ!(笑)

Yamori100710

|

« 温室の困ったさん | トップページ | キキョウとコハナバチ? »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/35707971

この記事へのトラックバック一覧です: 家守さん:

« 温室の困ったさん | トップページ | キキョウとコハナバチ? »