« 可憐で強靭 | トップページ | 今年の新卒君? »

探し物は蛾の幼虫?

今日は昨日よりも暑かった・・・と思うのですが
一日ドタバタしてて気にしている暇がありませんでした(笑)
気温は最低/最高で24℃/35℃。やはり昨日より少し暑かったようですね。
こーんな忙しい日に限ってプリンタは出なくなるわ
デジカメはバッテリーきれるわ・・・なんか呪われてました(笑;)

写真はイボタノキで見かけた鉢の一種ですが、
腹部のくびれ具合など体型的にはミカドトックリバチなんですが、
腹部の黄色い帯が一本余計なので、そこだけ見るとオオフタオビドロバチ。
斑紋には変異もままあるけれど、基本体型はそう変わらない筈なので
ミカドトックリバチとしておきましょうか。

このハチ、虫食い痕の激しいイボタの葉ばかりを丹念に探っています。
子育てのため泥で作った育房に蛾の幼虫を運び込むハチですから
おそらくイボタによく付いている小さなシャクトリムシを
探しているのではないでしょうか?
比較的新しい食い痕を選んで動いている様なので、
虫そのものというより、食い痕から出る植物の物質をキャッチして
行動しているのかも知れません。

幼虫はなかなか見つからない様ですが、根気よく探していました。
少し西に回り始めた日射しをものともせず、精が出ることです。

Mikadotokkuribachi_2

|

« 可憐で強靭 | トップページ | 今年の新卒君? »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/36326005

この記事へのトラックバック一覧です: 探し物は蛾の幼虫?:

« 可憐で強靭 | トップページ | 今年の新卒君? »