« 何掴むや 真紅の手 | トップページ | 脳茸 »

コウホネ絶好調

今日と明日はまた暑いみたいですね。
とりあえず当地は30.5℃でした。最低は21.5℃。
ちょっと気になるのは、明日の方がより暑いとか・・・(笑;)
ランをはじめ、ようやくひと息ついて生長を再開した植物にとっては
また少々ダメージになるかもしれません。

一方、水が干上がりさえしなければ、
今年の猛暑+晴れっぱなしの気象は水生植物にとって追い風です。
一昨日もくとりの記事を書きましたが、他の多くの水生植物も
軒並み絶好調の夏となりました。

写真のコウホネも昨年ちょっと大胆に株分けしたばかりなのですが
すでに昨年と同じボリュームに殖えてしまいました。
水面から立ち上がる長心形の葉と鮮やかな黄色い花がお気に入りなのですが、
今年も少し株を割ってボリュームダウンしておいた方が良さそうです。

ちょうど今、近隣の小学校のビオトープ設計の仕事が動いていますので
そちらに分けるといいかな・・・と考えています。
ビオトープにはその地域の遺伝子を持った植物を植え込むのが基本ですが、
このコウホネは市内を流れる小野川の個体を殖したものなので
問題ないでしょう。
(もっとも小野川にあるコウホネのルーツまでは追いきれませんけどね:笑)

コウホネは、夏の日を受けて輝く姿が逞しくて好きなのですが、
春先に水中に展開する水中葉も美しいものです。
新天地でも可愛がってもらえるよう、早めに株分けして
コンディションを整えたいと思っています。

Kouhone1009

|

« 何掴むや 真紅の手 | トップページ | 脳茸 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/36861424

この記事へのトラックバック一覧です: コウホネ絶好調:

« 何掴むや 真紅の手 | トップページ | 脳茸 »