« 福島南部灯火回り | トップページ | オニバスは元気いっぱい »

参った・・・らしいです

記録的猛暑はまだまだ出口が見えないみたいですが、
連動してつらいのが、何度も書いている通りこの雨不足。
とうとう庭の樹木に被害が出始めました。
それも、昨日から今日に掛けて一気に出ました。
参った!もう我慢の限界・・・ということだったのでしょうね。
可哀想に・・・

写真はそのひとつ、エンコウカエデです。
毎年美しい紅葉〜黄葉を見せてくれるこの木も、
一日でばらっと葉を落としました。
写真だけ見るとまるで晩秋か初冬のカットみたいですが、
これが今日の夕方の撮影です。
朝にはまだどの葉も緑色味が残っていたのですが、
日中の熱と光線でこんな古びたいろに変色してしまいました。
葉を落とした木の本体の方は、細い枝も脱水している様子はないので
完全に枯れたのでは無いかもしれませんが、かなりのダメージです。

他にはエゴノキが同じ様に葉を落としました。
ヤマザクラも、毎年落葉が早い木ではあるのですが、
今年は例年より早く葉が散り始め、もう半分以下になっています。
幹、枝も含めて完全に枯れたのがウスノキ。
透明がかったルビーレッドの実をつけるツツジ科の低木で
10センチ程の大きさから40センチにまで育っていたのですが
まったく残念。

とにかく未経験の連続的な高温ですから、
これからまだまだ何が起こるかわかりません。
これ以上の被害が出なければいいのですが・・・

Enkoukaede1009

|

« 福島南部灯火回り | トップページ | オニバスは元気いっぱい »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/36580342

この記事へのトラックバック一覧です: 参った・・・らしいです:

« 福島南部灯火回り | トップページ | オニバスは元気いっぱい »