« 参った・・・らしいです | トップページ | ゲゲゲのゲッ »

オニバスは元気いっぱい

今日は35.5℃に達しました。その時刻、地デジのデータ放送で
牛久市の現在気温を確認したのですが、32.9℃でした。
データ放送の記録とくらべると、
大抵年間と押して我が家の方が1〜1.5℃低いのですが、
たまにこんな事もあります。

午前中、クマゼミが庭で鳴きました。
今年になって初めて庭に現れた種ですが、今日が2度目の登場です。
午前中の短い時間でしたが、しゃわしゃわとやかましく鳴いてました。

写真はオニバス。
この手の水生植物は栄養たっぷりの環境と日照、そして暑さが大好きです。
そのせいか今年はご機嫌が良くて、
なんだか例年より葉が大きくて厚みもあるみたいです。

花はまだ咲いていませんが、今年はいっぱいタネがとれそうです。
オニバスは一年草なので、普通のハスがレンコンを残す様な事はしません。
秋に葉が枯れたあとには黒いかんしゃく玉(←死語?)みたいな
タネしか残らないのです。
開く花の他に閉鎖花もつけるのでタネは思いのほかたくさん出来ますが
翌春に発芽するのはその一部だけで、残りは年をずらして
ぱらぱらと発芽して来ます。面白い生き残り戦略ですよね。

●昨日の記事がなぜかアップされていなかったようです。
 時々あるんですよね〜。
 今回は出掛けていたため、発見も遅れてしまいました。
 内容についてアップしたからとお話しした方には大変失礼しました。

Onibasu100906

|

« 参った・・・らしいです | トップページ | ゲゲゲのゲッ »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/36580401

この記事へのトラックバック一覧です: オニバスは元気いっぱい:

« 参った・・・らしいです | トップページ | ゲゲゲのゲッ »