« 残念!今日はボウズ | トップページ | 秋のラン続々 »

曇天につき待人来らず

北海道の方は雪が降ったみたいですね。
天気予報の際の雲の画像を見てたまげました。
大陸から見事に筋状の雲が吹き出しています。
これ、何も言われなければ1〜2月の画像かと思う程、見事な冬型です。
冬は例年並みか、あるいは寒くなるらしいですね。
それにしてもいきなりの早すぎる冬型でした。

今日もまた曇天のもと、花は咲けども虫は一向にやってこない・・・
という状況の花がちょっと寂しげでした。
写真はようやく開いたハバヤマボクチの花。
今年はたった一株だけが開花。しかし背丈は180センチにも達しました。
花を見上げて撮るのは久し振りです。

私、この大型アザミが大好きで、開花を今か今かと待っていました。
ちょっとごっつい萼筒のトゲトゲ、全体を覆う白い毛、
そして黒みがかった赤紫のシックな花。このバランスがたまりません。
一見地味かもしれませんが、
あらためて見るとじつにゴージャスな雰囲気の花だと思うのです。
でも、いくら立派に咲いてもこのお天気と気温では
誰も受粉に来てくれない様ですね。まあ、こんな日もありますって(笑)

だいぶ以前にも書きましたが、
じつは近隣の雑木林にも少数のハバヤマボクチが自生しているのですが、
今にも消えそうな感じなので、種子を採取して燻蒸殺菌した土で作った苗を
昨年自生地の雑木林に植え付けました。
夏に見た感じだと、早ければ生育のよい数株が今年咲きそうなサイズでした。
最近そこへ出掛けていなかったのですが、
そろそろ咲いているかもしれません。
近日中にちょっと覗いてみることにしましょう。

Habayamabokuchi2010

|

« 残念!今日はボウズ | トップページ | 秋のラン続々 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/37405404

この記事へのトラックバック一覧です: 曇天につき待人来らず:

« 残念!今日はボウズ | トップページ | 秋のラン続々 »