« 宝くじを仕込みました | トップページ | 秋の夜長の訪問者 »

あんこ玉ポータブル

奄美大島がえらい事です!これ以上被害が広がらないといいのですが・・・
あの巨大台風13号の影響みたいですね。
ここへきてまだ観測史上初の・・・という記録が出てしまいました。
今年だけなのか、序章であるのか、心配なところです。

今日の写真はいただきもののお菓子の話題です。
「あんこ玉」!
あんこ玉といえば、いろんなお店が作っていますが、
やはり有名どころであの芋羊羹でお馴染みの「舟和」でしょうか。
見た目も華やかでボリュームたっぷり。
深みのある味わいで、ぽいぽい口に放り込むお菓子ではありませんが
御遣いモノに選べる逸品の中では愛嬌のあるお菓子という印象があります。

これとは別に、もちょっと小粒でリーズナブルなあんこ玉もありますね。
ちっこいのが紙箱に行儀良く並んだ「植田のあんこ玉」は
比較的よく知られた定番ではないでしょうか。
でも、もっとスナック感覚というか、
ちょいと携帯してパクパクつまめるかわいいあんこ玉をいただきました。
いつもコメントをくれるカブト小僧さんの所から届いたものです。

携帯タイプだけあって一粒一粒が割としっかりしているのですが、
しっかりときな粉でくるまれた中には
甘さをおさえたぽっくりしたあんこが入っています。
甘くないので結構数が食べられますね。
なるほど、アウトドアでも街歩きでもちょっとバッグにしのばせるのに
ちょうどいいお菓子です。
それだけで食べたらむせそうかな?とも思ったのですが、
一粒が小さいので大丈夫ですね。

同封されていたかぶと小僧さんのお父さん(=かぶと親父さん)のお手紙には
子供の頃駄菓子屋で一個5円で売られていて、
アタリが出ると大玉がもらえたというエピソードが書かれていましたが、
どうやら今でもこのシステムは一部に残っているようで、
一粒の単価は10円前後らしいです。

それにしてもこの写真を撮影している間に
開封した方の袋を見たら残量が半分以下に減っていました!(笑)
どうやら家族にも食べやすい味だった様です。
開封しなければ結構日保ちがするお菓子なので、
未開封の分はアウトドア用に確保しておく事にします(それまでは隠す!)

かぶと親子さんには、何を隠そう
以前舟和の立派なあんこ玉も御馳走になっているのですよー(笑)
いつも美味しいものを有り難うございます〜!!
ここでお礼を言うのも失礼ですが、ご馳走様でしたー!

Ankodama_mini

|

« 宝くじを仕込みました | トップページ | 秋の夜長の訪問者 »

MY FAVORITE」カテゴリの記事

コメント

いつも倅奴がお世話になりありがとうございます。
いやぁお恥ずかしい。これは駄菓子中の駄菓子ですから、下町の駄菓子屋に10円玉を握りしめて買いに行くような、子供と言うよりもガキの楽しみでして、あまりに晴れがましいご紹介を賜って、予想外、汗顔の至りです。うちのガキどもはもちろんのこと、亡くなった親父も大好きで、箱入りのあんこ玉がそれこそ「あっ」と言う間になくなっちゃって、あんこ玉おじいちゃんなんて呼ばれました。
当たりのあんこ玉の中身は小さなラムネでしたね。しばらく考えておりましたが、やっと思い出しました。
今度は本物を…。

投稿: かぶと親父 | 2010年10月21日 (木) 00時00分

かぶと親父さん、どうもこんばんわです!
いやいや、また美味しいものをいただき有り難うございました。
ご覧の通り、すっかり楽しませていただいております。

私もなんとなく思いましました。
白金台の父の実家に遊びに行くと
近所に「ウスイさん」と呼んでいた商店があって、
底で買った様な気がします。アタリが出ると
大きいあんこ玉ではなくて、打ち抜きのスチレンペーパーの
飛行機が貰えた様な記憶があるのですが、いまいちハッキリしません(笑)
おばちゃんがサービスしてくれたのかも・・・

夏の大興行、お疲れさまでした!
毎年ながら同じ父親として頭が下がります。
かぶと小僧さんはぐっと大きくなったようで、再会が楽しみです。

投稿: ぐりお | 2010年10月21日 (木) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/37322316

この記事へのトラックバック一覧です: あんこ玉ポータブル:

« 宝くじを仕込みました | トップページ | 秋の夜長の訪問者 »