« ノコンギクの引っ越し願望 | トップページ | 連杭設置 »

ようやくメスも撮影

今日は気温そのものはそれほど低くなかったのですが
日射しが無いので外にいると軽く底冷えがしました。
しかし、風も無いのでこれは好都合・・・と、温室の日除けを
保温カバーに掛けかえました。・・・ひと安心(笑)

写真は昨日のカットから。やっとやっと撮影することができた、
翅のおもて面を見せたウラギンシジミのメスです。
銀一色の裏面はこれまでも幾度となく撮影していたのですが、
おもて面となるといつも赤い紋のオスばかりで、
白い紋を持つメスを比較用に撮影したかったのです。

今回の個体は少々鱗粉がかすれ気味ですが、色と模様は充分確認できるので
まあよしとしましょう。
ちなみにオスは今月2日の記事に掲載してありますので
興味のある方はご参照下さいませ。

今日はブログを書こうと思った時間に、
今年のF1グランプリの最終戦、アブダビグランプリの放送があったので、
ついブログをそっちのけで見てしまいました。
アブダビのレースは暮れなずむ中でスタートする唯一のトワイライトレース。
はじめから夜のシンガポールグランプリとはまた趣が異なり
なんとも魅力的な空気に包まれる一戦です。
しかも今年はワールドチャンピオンの可能性が
4人のドライバーに残されたままの最終戦ですから、これは見物です。

結果は、私としては意外な史上最年少のチャンピオンの誕生となりました。
これが終わると、ホントに年の瀬が目の前だな〜って気がします。
やり残した事が山ほどあるので、そろそろちゃんと
年内の「最低限のけじめ計画」を立てなくては・・・(笑)

Uragin_mesu1011

|

« ノコンギクの引っ越し願望 | トップページ | 連杭設置 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。当地、黄砂がようやく晴れて、久々にすっきりした秋晴れ。
紅葉した山々もやっときれいに見えるようになり、頭痛からもようやく解放されました。
 先日私もウラギンシジミのメスを見つけました。
紅白の横じまハイソックスをはいたような脚がお気に入りです。
 

投稿: くわでん | 2010年11月15日 (月) 18時19分

くわでんさんこんばんは。
そちらは秋晴れだったのですね!
こっちは週末からさえない空模様が続いています。

シジミチョウのいくつかは
むっちり気味のしましまソックス脚がいいですよね(笑)
こちらの庭でも今年はウラギンシジミの個体数が多く、
複数個体が庭のあちこちで越冬しそうです。
ムラサキシジミも見られますよ。
この2種は冬でも温かい時にふらっと姿を見せてくれるので
寂しい冬も今年はちょっぴり楽しみです。

投稿: ぐりお | 2010年11月15日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/37669975

この記事へのトラックバック一覧です: ようやくメスも撮影:

« ノコンギクの引っ越し願望 | トップページ | 連杭設置 »