« 里山のアール・デコ -ノブドウ- | トップページ | 久し振りの羽生小 »

今年のブラシはちょい短め

やや底冷えを感じる一日になりました。
朝の冷え込み、ぐっと来ましたね。今朝の最低気温は4℃。
もちろんこの秋一番の冷え込みです。
日中も朝の天気予報よりずっと悪くて、ほとんど曇りっぱなし。
午前中はごく弱い雨も落ちて来ました。
最高気温も12℃止まりです。午後3時過ぎにようやく出て来た太陽も
気温を押し上げる事は出来ませんでした。

どんよりとさえない寒空のもと、
庭ではたった1株だけ庭のサラシナショウマが花を咲かせています。
本当は何株もあるのですが、夏の猛暑でコンディションを崩し、
うまく開花できませんでした。

この株もなんとか開花にこぎ着けましたが、
白いブラシのような独特の花穂はちょいと短めです。
なぜかというと、この株も例外ではなく
猛暑で一番中心となる本来花が付く茎が枯れてしまい、
その付け根の方から予備に用意していた蕾を開花させたためです。
だから本当は背が高い花なのですが、
根生葉とほぼ同じ高さでやっとこさ開花しています。

それでも昆虫はちょこちょこやって来ているようで
撮影時もホソヒラタアブがとまっていました。
頑張り屋さんの株なので少しは種子を付けるでしょうけど
来年の事を考えると、
早めに花穂を落としてあげた方がいいのかもしれませんね。

Sarashinashoma2010

|

« 里山のアール・デコ -ノブドウ- | トップページ | 久し振りの羽生小 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/37528285

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のブラシはちょい短め:

« 里山のアール・デコ -ノブドウ- | トップページ | 久し振りの羽生小 »