« なごみうさ | トップページ | 命の小分け保存 »

池の霜冬2010

今朝もまたビシッと冷え込み、
この冬初めて池の全面に氷が張りました。最低気温は-3.5℃。
今日の氷はちょっと変わっていて、
池の水面に剣をバラまいた様な面白い模様ができています。
剣の間は遠目には曇りガラスの様ですが、近づいてみると
鳥の羽毛の様な模様が広がっていました。

定点撮影は例によって上が今日の画像、下が昨年の同時期です。
状況はほぼ同じ様なものなのですが、写真を撮影した時間が違うため
だいぶ印象が違っていますね。
今年(上)は朝8時前の撮影で、昨年(下)は午前9時半頃です。

後ろに見える隣の畑が降霜で真っ白に見えますね。
今朝は本当に寒かったです。
今年はまだ野鳥のレストランを開店していないのですが、
ツグミもシメもちらほら姿を見せ始めたので
この年末にでもオープンしようかと思っています。

Ike2010soutou

Ike2009dec

|

« なごみうさ | トップページ | 命の小分け保存 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/38252403

この記事へのトラックバック一覧です: 池の霜冬2010:

« なごみうさ | トップページ | 命の小分け保存 »