« 寒くなる! | トップページ | 初氷 »

次の次・・・かな?

今日は気温の変化もお天気もまるで予報と違っていました。
とにかく寒かったですねー。そして今もずんずん冷え込んでいます。
お昼前、水戸市内で初雪を観測。関東地方でトップだったようですね。
こちらも一時雨じゃないものがしゃらしゃらと落ちて来ました。
明日の朝も冷え込みそうです。

写真はクヌギの枝にぶら下げていたミヤマムギラン。
さすがに温室に取り込みました。
よく見ると新しいバルブの付け根のあちこちから、
何やら芽のようなものが伸び出しています。
「ええっ、もしかして花芽!?」と一瞬期待したのですが、
どうやらこれは新バルブになる葉芽が伸びて来たみたいです。

このミヤマムギランは一昨年の今頃、
ホームセンターで売れ残っていたものを買い求めました。
その時は豆粒みたいなバルブが連なるだけで
葉の一枚も見当たらないほどの傷み様でしたが、
昨年一年でだいぶ回復し、今年は順調にバルブも大きくなって来ました。
でも、花を咲かせる大きさにはまだ至っていない様です。
最初の花が付くのはこの次・・・・いや、次の次ぐらいかな〜・・・
栽培を開始した時の見通しどうり、
3年目で開花という事になりそうな気がします。

でも、最初の荒れ果てた姿からくらべれば、
よくぞここまで生き生きと育ってくれました。
たとえまだ花が咲かなくても、とても可愛く思えるひと株です。

Miyamamugiran2010

|

« 寒くなる! | トップページ | 初氷 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

ミヤマムギラン、いいですよね~。
私も大好きなランです。
でも何年も育ててるんですが、
まだ一回しか開花してなんですよ~。
うちの環境がどうも開花するのにはあわないようです。
あっ、でももしかしてミクランサムのように数年に一度しか
開花しなくなった変種・・・・・・?(爆)
年をとってくるとだんだん自分の都合のいいように考えるように
なってきてます。(自爆)
うちには数年、もしくは10年単位でしか開花しなくなった変種が
何株かあるんですよ~。(核爆)

投稿: こー | 2010年12月17日 (金) 06時21分

こーさんどうもですー!
うちにも彗星の周期みたいなヤツが・・・(笑)
この間アップしたパフィオのチャレスウォーシーなんかいい例です。

ミヤマムギランって、咲かせるのは簡単でないんですねえ。
こーさんは着生が多いけどパフィオも沢山作っているようだし・・・
栽培環境はどちら寄りなんでしょう。

もっとも着生ランもカヤランみたいに直射日光が数時間当たる方が
半日陰が長時間続くより好きなのとか、
乾湿のメリハリがあまり極端なのを嫌ったりとか、いろいろあるようですから
「着生」とひとくくりには出来ないのでしょうけどね。
それにしても、ミヤマムギランのピンク色したあの面白い花を
是非咲かせてみたいものです。

投稿: ぐりお | 2010年12月18日 (土) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/38106186

この記事へのトラックバック一覧です: 次の次・・・かな?:

« 寒くなる! | トップページ | 初氷 »