« いよいよ植栽工事 | トップページ | 池の厳冬2011 »

雪が多い!?

Ookamakiri_210cm

今日も相変わらず寒かったですが、明日はこの気温に
北風が加わり、ひょっとすると雪まで降るとか・・・いや〜ん(笑)

ところで、みなさんはこんな話を聞いた事はありませんか?
「カマキリが高い場所に産卵した時の冬は、積雪が多い」・・・って話。
私も子どもの頃から聞いていた事なのですが、
今までちゃんと自分の目で確かめた事がありませんでした。

カマキリといってもいろんな種類がありますが、
私たちの身近で見られるのはおよそ4種類。すなはち
オオカマキリ、カマキリ(チョウセンカマキリ)、コカマキリ、
それにハラビロカマキリの4種類です。

このうち最後のハラビロカマキリは
もともと樹上性なのでおのずとあまり低いところには産卵しません。
高いところであれば木の枝に限らず、建築物の壁や柱にもよく産みます。
だからこの話題からは除外して良い種類だと思います。
コカマキリも毎年いろいろな高さの場所に産卵しますが
植物の茎等の他、塀や手すりなんかの人工物にもよく産みます。
だからこの話題で言うカマキリの卵嚢は、
オオカマキリかカマキリ、特に大きくて目に付きやすい
オオカマキリの卵嚢をさしているのかな・・・と想像します。

先日、仕事のやりとりで会った土浦市職員のT氏から
この冬はカマキリの卵嚢が割合高い場所にあるようだとの話を聞きました。
市役所内で話題にしたところ、
彼の課の課長さんのお宅でもそうだと言うのです。
オオカマキリの卵嚢はうちの庭でもあちこちに見られますので
どうだったのかあらためて探してみる事にしました。

結果、見つかった卵嚢は7つ。
うち5つが地上から50センチから90センチの範囲にありました。
しかし、残りの2つはひとつがイボタノキの枝の210センチの位置(写真上)
もうひとつが極端に低くて地上から僅か18センチの位置でした。(写真下)
そもそもサンプルが7つしかないので、これでどうこうは言えませんが
とりあえずバラついてますね(笑)
T氏の言う「高い」がどの程度の高さだったのか、確かめねばなりません。
みなさんの身近ではどうでしょうか?

Ookamakiri_018cm

|

« いよいよ植栽工事 | トップページ | 池の厳冬2011 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

カマキリの卵の話は聞いたことがあります。
カメムシの大量発生説もあったような。
なぜこれほど高確率に雪の降る日取りに、毎年毎年センター試験を行うのか、国も大学も融通が利きませんね。
そんなわけで、つくばーど基地は現在積雪1センチです。車の上だと3センチくらい。
次の土曜日には、車で単身転居し、仙台に赴任です。その間は乾燥していてほしいところです。

投稿: 雷蔵 | 2011年1月16日 (日) 01時47分

どもです。
あくまでも主観的なんですが、
うちの庭で繁殖してるオオカマキリの個体群に関して言えば、
雪の多い少ないは関係ないです。
だいたい、地面から20~40㎝くらいのところに
毎年うんでまーす。
今年は雪が多いのですが、卵塊の位置は特に高くはなかったなぁ。
どうせ雪の下になるかとあきらめてるのかな。(笑)

投稿: こー | 2011年1月16日 (日) 16時49分

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。
カマキリの卵の話ですが、以前夕方のニュースだったと思いますが、特集のようなことをやっていて見たのですが、それは雪国の話のようでした。その年に降る積雪の高さを予測してその上になるように産卵すると言ってました。確か新潟だったと思います。DVDに残したと思うので今度探してみます。

投稿: かぶと小僧 | 2011年1月16日 (日) 19時23分

>雷蔵さん
ども、お久しぶりです。
そう、降るんですよねー昔っから・・・共通一次の頃からそうでしたよね。
ホント、考えて欲しいもんです。
成人式もそうでしたけど、ハッピーマンデーの関係で引っ越してからは
難をまぬがれているようですね。
で、引っ越しっていうと、何ですか雷蔵さん単身赴任でお引っ越し!?
それは寂しくなるっていうか、まあウェブでのお付き合い上は
具体的な変化は感じないのでしょうが、
いつか筑波近辺でお会いできるだろうと思っていたので、ちょっと残念です。
つくばーどもあおばーど(青葉城)になってしまうのかっ!!(笑)
珍しいタイミングの赴任ですね。でも、時期が時期ですから
御体と事故に気を付けて御引っ越ししてくださいね。
向こうで落ち着いたら、ご一報御待ちしてます。

>こーさん
私も自分の今までの感覚では、こーさんに賛成なんですよ。
どうもハッキリとそういう傾向は確認できていないんです。
でも、こーさんのとこだと、そもそも雪に埋もれない高さっていうのは
木にでも登らないと無理でしょうし、あまり寒いところだと
氷点以下に下がりにくい雪に埋もれた状態の方が
安全に冬越しできそうな気もしますよね。
こーさんのいうように諦めてるっていうか、開き直り?(笑)

>かぶと小僧さん
う〜む、そうですか。雪国のニュースで・・・
だとしたら、上のこーさんのケースとちょっと矛盾するなあ・・・
もっと多くの各地の情報を確認する必要がありそうですね。
もし記録が見つかったらとりあえずカマキリの種類がなんだったのか
是非教えて下さい。
有り難うございました。

投稿: ぐりお | 2011年1月17日 (月) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/38484496

この記事へのトラックバック一覧です: 雪が多い!?:

« いよいよ植栽工事 | トップページ | 池の厳冬2011 »