« カシワにコゲラ | トップページ | リラ〜ックス »

夕照の大子路

今日は午後2時をまわってから家を出発し、
県北部の観光地、大子町を目指しました。
大子町には氷瀑として有名な「袋田の滝」があるのですが、
ここに新しい観瀑台が完成してから、
以前にも増して人気のスポットとなっています。

昼間はきっと多くの観光客でごった返しているでしょうから
人ごみが苦手なぐりお的にはどうにも近づき難い・・・(笑)
そこで、人がまばらな夕方なら、滝がライトアップされていても
何しろこの寒中、そう混まないだろうという読みです。

ときに我がせがれは最近急に鉄道熱が復活(なんでだ!?)。
そっち方面に行くのなら水郡線の駅を見たいとの事。
道すがらいくつかの駅に立ち寄りました。
下は最初に寄った山方宿駅です。
近くは数えきれない程通っているのに、私も駅は初めて見ました。
現代風な駅舎でしたが、木の風合いを生かした建築で
景観になじむ色合いの駅でした。
鋳物のポストがとても素敵・・・

Yamagatajukueki

Hitachidaigoeki

こちらは水郡線の中核駅のひとつ、今日の目的地にある常陸大子駅。
ちょうどディーゼルカーが止まっていましたが、
これはここ数年で配置されたキハE130タイプの車両。
子供が見たがっていたひとつ前のキハ110タイプはすでに大子からも
姿を消してしまったのでしょうか?見付ける事ができませんでした。

大子駅を後にして袋田の滝に着いた頃には日もとっぷりと暮れ、
滝に向かう道の寒さと来たら・・・
橋から見下ろした川面は氷ってるし・・・
しかしそんな我が隊に救いの手が!
地元の方々が、滝の手前でけんちん汁のお振る舞いをして下さっていました。

Ofurumai

Kenchinjiru

奥久慈には名産の鶏肉、奥久慈軍鶏肉というのがあります。
いただいたけんちん汁にもこれが沢山入っていました。
他にも当地名産のこんにゃくやサトイモなどが盛りだくさん。
で、量が多いの!渡された容器がずっしりという感じ。
いや〜、しみました!あったまりましたー!!感謝感謝です。

で、肝心の滝は暗くてシャッターが押せませんでした(笑)
ライトアップは下が青系、上が暖色系できれいでした。
滝はここ数日の寒さで少し氷っていましたが、
まだ氷瀑と呼べる状態ではありませんでした。

滝を見て再び冷えきったところで、今日のメインイベント、
昔屋さんのけんちん蕎麦と田舎料理!・・・のはずだったのですが
昔屋さん既に閉まってました(爆)
本当はこのためにここまで来たのにぃ〜・・・
また次回、滝の撮影も含めてリベンジですな。

Mukashiya

|

« カシワにコゲラ | トップページ | リラ〜ックス »

フィールドノート」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
キハ110系は、全車転属してしまいました。
末期にはキハE130系との併結も見られました。

投稿: とーきゅー | 2011年1月10日 (月) 13時31分

とーきゅーさん、コメント有り難うございます。
我々親子はじつに中途半端な浅〜い「鉄」なので
その辺の事情がわからず、ひょっとしたら
郡山の方ならまだ遇えるのかな〜ぐらいに考えていました。
教えていただけて助かりました。

キハ110系は確か平成になってからの車両だと思いましたが
随分あっさりと消えてしまったものですね。
どこに転属になったのでしょう・・・
併結運転、見てみたかったなあ・・・

投稿: ぐりお | 2011年1月10日 (月) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/38392951

この記事へのトラックバック一覧です: 夕照の大子路:

« カシワにコゲラ | トップページ | リラ〜ックス »