« 鉢のナズナが開花 | トップページ | マイ・シェルコレ »

鉄分補給(笑)

予報通り雪になりましたが、温度変化が面白い一日でした。
昨日予想した通り、最高気温はやはり日付が変わった直後の4℃でした。
結局朝まで氷点下に下がるような変化が無かったため
朝起きた時点でみぞれっぽいものが降ってはいましたが、
外は濡れているだけで白い部分などは見当たりませんでした。

午前中から正午に掛けて緩やかに気温が低下するにつれ
徐々に降るものが白くなり、昼前に湿った雪に変わり
午後3時頃からようやく積もり始めました。積雪は2〜3センチ。
今はその雪もやんでいます。
最低気温は0℃と案外高めで一日の最後に出ました。
息子は残念がっていましたが、あまり積もらすに「ホッ」です(笑)

家に缶詰めでしたので、暇を持て余した息子と
久し振りに鉄道模型で「鉄分補給」。
彼が考えたレイアウトで列車を走らせて遊びました。
私は特に熱心な鉄道ファンではありませんが、
精緻に作られた鉄道模型には心惹かれるものがあり、
自分好みの車両をいくつか持っています。
息子は自他ともに認める「鉄ちゃん」で、最近プラレールから
Nゲージの鉄道模型にステップアップを果たしました。
じつは今日、2月生まれの彼にちょっと早めの誕生日プレゼントとして
彼が好きな水郡線で使われていた「キハ110系気動車」の2両セットを
あげたため、ヒートアップの末急遽運転の運びとなった訳です(笑)

写真はご満悦の息子が撮影したもの。
上の線路を走っているのが「キハ110系」です。
なかなかよくできています。
下は私が持っているJR九州の特急「ゆふいんの森」。
私はこの列車をデザインした工業デザイナー、水戸岡鋭治さんのファンで、
彼がデザインしたJR九州の車両をいくつか持っています。
でも、ただのにわかコレクターですので息子の様に
「走らせて楽しむ」とうことは通常やりません。
たまにこういうのもいいですね。当然ですけど、
ことこと走っている姿はただ並べて置くのとは全く違うリアルさです。
彼に付き合って私の方も、いい鉄分補給ができました(笑)

Tetsubun_hokyu

|

« 鉢のナズナが開花 | トップページ | マイ・シェルコレ »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。
僕も少し鉄ちゃんでした。でもブラレールまででした。親戚に本格的な模型を持ってる人がいて、何度か見せてもらいました。東武鉄道博物館が近いので、よく行きましたよ。いつも空いてて待たないで色々できるのが良かったです。ジオラマも真ん前で見てました。地下鉄博物館も葛西臨海公園とセットで連れて行ってもらいました。なんか博物館好きみたいです(笑)。
僕の興味は、電車→恐竜→昆虫と移りました。
我孫子野鳥を守る会の知り合いの先生はM先生と言って、手賀沼のお祭りで知り合いました。昆虫クイズを全問正解してオオクワガタをもらいました。と言っても簡単なクイズでしたが。それからずっとオオクワガタのブリードを指導してもらってます。毎年、カブトムシ・クワガタ各種を凄い数羽化させてるので、色々教えてもらってます。先生の知り合いだったら凄い偶然だと思います。

投稿: かぶと小僧 | 2011年2月12日 (土) 22時19分

かぶと小僧さんこんばんは!
そちらには数年前にオープンした、鉄道博物館がありますねえ。
一度行ってみたいのですが、なんだか平日でも混んでるみたいで
ちょっと気後れしてます(笑)

我孫子野鳥を守る会のM先生ですか・・・Mとつく人は複数知っていますが
会議で各リーダーの人たちと会うので、
多分いずれ話が通じる事になると思います。

今年は息子と一緒にコクワブリード。
昨年の秋に息子が捕まえたメスが越冬前に産卵していたので、
それを10頭ほど飼育しています。
親が小さいので幼虫も大きくならないようですが、
できればオスで40ミリ、メスで25ミリが目標かな・・・

投稿: ぐりお | 2011年2月12日 (土) 23時45分

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。
大宮の鉄道博物館は、北本自然観察園に行った帰りに前を通りましたが、凄い人でした。僕もまだ行ってません。
我孫子の先生は成田線湖北駅から近いそうです。3月か4月に、茨城県自然博物館を案内する約束をしているので、聞いてみます。

投稿: かぶと小僧 | 2011年2月13日 (日) 19時57分

書き忘れました。コクワガタのことです。毎年冬に採集してた場所に、たくさんのソーラーパネルを設置されてしまいました。今年は全然いません。朽木もほとんどなくなってしまいました。坂東の工業団地です。今年はずっとシェルで博物館にいたので、僕は1度しか行ってないのですが、妹が何度も採集に行きました。近くて良かったのですが、残念です。うちもコクワガタは成虫20、幼虫も20くらい越冬しています。幼虫は4匹だけ菌糸瓶に入れてます。

投稿: かぶと小僧 | 2011年2月13日 (日) 20時11分

かぶと小僧さんこんばんは!
たくさんコメント有り難うございます。
鉄道博物館、やはり大人気みたいですねえ。
行きたいけど、人ごみは苦手だから躊躇してしまいます(笑)

コクワガタは、本当は数年かけて大きなメスを羽化させ、
それに天然採集の大きなオスをかけて
菌糸みたいな贅沢な環境で育て上げてみたいものだと
以前から考えているのですが、私にはプロジェクトが壮大すぎて
なかなか実行できていません(笑)
でも、今回の飼育がそのきっかけになるかも!?
かぶと小僧さんのセレクト4匹も、期待が大きいですね。

投稿: ぐりお | 2011年2月14日 (月) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/38833741

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄分補給(笑):

« 鉢のナズナが開花 | トップページ | マイ・シェルコレ »