« あったか節分 | トップページ | 見張り番 »

春立ちぬ

節分の昨日から気温が高めとなっていますが
今日は最低/最高気温が-2℃/12℃。まずは今年の最高気温更新です(笑)
3月並みだとニュースでしきりに言っていましたが、
例年だとこのくらいの気温の日が、年明けからだいたい今頃までに
2〜3日は混じるものです。
今年はそれが全く無かったのですから、やはり寒いと言えるのでしょう。

しかし、こう春めいた空気に包まれると
春への歩みを期待せずにはいられません。
例年だとあと一週間もすると池にニホンアカガエルの第一陣が
集合し始めるのですが、今年はどうでしょう。

写真は温室で咲いている熱帯のエビネ、
カランセ・ロゼア(=Calanthe rosea)です。
花序の下から開花していく花ですが、
ご覧の通り開花が先端まで到達しそうです。

今年はちょっと花の色が薄めなんですよー。
でもって、元々平開しない花なんですが、一層すぼみ咲きとなっています。
昨年温室の中の配置換えを大々的に行ったのですが、結果的に
ちょっと光が強過ぎた様です。
花一輪ごとに付属している托葉も、茶色く枯れてしまいました。
でも、花色はあまり濃いよりこの位の方が可愛いかな・・・
全体にあるほわっとした産毛によく似合う気がします。

Cal_rosea110203

|

« あったか節分 | トップページ | 見張り番 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/38740947

この記事へのトラックバック一覧です: 春立ちぬ:

« あったか節分 | トップページ | 見張り番 »