« ほんとか?日本人 | トップページ | 食後の定位置 »

試されてる

期待した程あたたかくならなかったですね。風が冷たかった・・・
でも、昨日一昨日みたいな吹き荒れる風ではなかったので
その分だけほっとできたかな。

灯油もガソリンも、震災後まだ購入していません。
どれだけ頑張れるかトライアル中です(笑)
お役に立てそうなところは極力切り詰めて、
あとはなるべく普段通りに・・・という方針で暮らしています。

石油に関しては、どっちにしたって海外からしか入って来ないんだから
今更慌てるこたあないんですよ。
本当に今必要な皆様に「お先にどうぞ」ちょっぴりのゆずり合いです。
問題はそれがなかなか届いてないということですが、
明日、JRご自慢のパワーロコ「金太郎」ことEH500型機関車が牽引する
タンク貨車の大編成が日本海経由で盛岡に向かうとの事です。ガンバレ!

前回のブログで日本人の団結力に対する海外の評価に「?」と書きましたが
これは同時に本当にそれほどダメになったのか?という「?」でもあります。
私たちみんなが試されているんですよ、きっと・・・
日本人は窮地に陥ってもすぐに個人主義にならない
ゆずり合い、調整し合って双方が得する事を旨とする国民性です。
・・・国民性ってすごいですよね。
永い永い時間を経て育まれた「地意識」だと思います。
これは日本特有の気候風土や文化の上に成り立っているので、
いいとわかっても、よそ様が簡単に真似できるものではありません。
その分、簡単に風化するものでもない・・・と私は思います。
えっへん!日本人ですから・・・(笑)

とはいえ今すぐできる事など限られているので、
とりあえず義援金を送金手続きしてきました。
じつはライトトラップ用(もちろん非常時用でもあるのですが)の
発電機を買うための予算をちょっと貯めていたので、その半分を使いました。
こちらは当面の停電の危機が回避できたようなので、
その分だけ「お先にどうぞ」です。

今日の写真は庭のヤブツバキ。
意外ですが今まで当ブログには登場していませんでしたね。
ヤブツバキは昔から好きなのですが、花の好みにちょっとこだわりがあって
朱赤にも真紅にも見える花色で、「筒しべ椀咲き」が理想。
写真の個体は割合そんな花なのですが、
花の大きさがちょっと小振りなのが残念。でも気に入ってます。

葯が黄色く粉吹いた筒しべの、寄り添って柱になる団結感がいいですね。
そして中央に僅かな開口部。
この開口部のサイズは、ギリギリメジロのくちばしの直径より小さくて
メジロが奥の蜜を吸う際に、くちばしに確実に花粉を預けます。
数少ない完全な鳥媒花。
この花の花粉も、きっとどこかのツバキに届くのでしょうね。

Yabutsubaki1103

|

« ほんとか?日本人 | トップページ | 食後の定位置 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもです。
ぐりおさんの所は、ライフラインはどうですか?
計画停電もそちらではやってるそうなんですが、
この時期の長時間の停電は、特に暖房で電力を使う場合が多いので
大変ですよね。
計画停電は仕方がないのかもしれませんが、
病院等の施設は除けないのかなぁって思いますよ~。
なんか、
“one for all.”
は、当てはまると思うのですが、
“all for one.”じゃなくて、
“all for all.”
みたいですよね~。
弱者に対して冷たいような気がしてます。

投稿: こー | 2011年3月19日 (土) 07時06分

おひさしぶりです。
1週間経ってだいぶ落ち着きましたが、暮らしも仕事もこれからどうなるのか、皆目見当が付きません。
というわけで、仙台に単身赴任したとたんに被災者生活。からくも借り受けた部屋のある建物は無事で、電気は回復してもらえたので凍えずに済んでいます。
でも発災後の3日間は、生きた心地がしませんでした。
ブログもサイト構築も、よりひどい被災者にとってはエネルギーの浪費に他ならないのですが、これもひとつのライフラインですよ。
うちのサイトでは何もできませんが、せめてネット環境を使える人のためにでもと、ウェブで桜を眺められる企画を立てました。毎年やってきたことなのですが、ことしは協力できる方にはストックでもいいから、写真を提供してほしいと呼び掛けております。
問題は、うちってマイナーサイトだから目に触れないんじゃないの? というところなんですけど。
ぐりおさん、余力ができましたらご参加いただければ幸いです。

投稿: 雷蔵 | 2011年3月19日 (土) 21時53分

こーさんどもです!
御陰さまで当地のライフラインはほぼ機能しています。
高速道路や鉄道も概ね回復しつつある状況・・・・もっとも
ガソリンが入手困難なのはまだ改善されていませんが。

おっしゃる通り電気の一番の泣き所は
優先順位を付けて・・・という停電方法がとれないところですね。
送電の性質上、どうしてもエリアで分けられてしまいます。
病院と信号機の機能停止はやはり大問題です。
ちなみに我が家は晴れていれば太陽光で発電するのですが、
東京電力の契約条件で自家発電が利用できない接続が義務づけられています。
まあ、いろんな利用がその背景にあるのですが、
せっかく設備投資しているのに、東京電力の発電所として
コントロール権は握られてしまっていて、勝手に使えない・・・
ちょっと理不尽を感じます(笑)

もしこーさんも太陽光発電を導入する機会があったら、
電力会社の高いところ目線をいろいろ実感すると思いますよ。
この辺の弱者に冷たくお役所的な感覚なところは
今回の震災も含め、今後相当厳しい指摘がされるのではないでしょうか?

投稿: ぐりお | 2011年3月20日 (日) 23時28分

おお雷蔵さん!!
仙台赴任ときいていたから、心配していたのですよー。
まずはご無事で何より!

桜の企画拝見しました。
基本的にはこれから今年の桜が咲いたら・・・って話ですよね。
もし撮影ができたなら協力させてもらいますが、今年は昨年以上に
桜も遅れるかもしれませんよね。
こちらでは例年ならもうコブシが満開なはずですが
今年はまだほとんど見かけません。
例年なら3月上旬にみられる我が家の池のヒキガエル合戦も
今年はさっぱりです。
大震災の陰で話題になりませんが、3月下旬だというのに
本当に春の気配が薄いです。

投稿: ぐりお | 2011年3月20日 (日) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/39280636

この記事へのトラックバック一覧です: 試されてる:

« ほんとか?日本人 | トップページ | 食後の定位置 »