« ついに来た! | トップページ | 「花に虫」の春 »

まだ余震が・・・

一晩経って余震も少なくなって来て
このまま終息に向かってくれるのかと思いきや
先ほどまたちょっと大きな余震がありました。
三陸の方では緊急自身警報が連発しているし
どうやらこれで終わりとはいかないみたいですね。
小さい揺れもまた頻繁になって来ています。

東北沿岸部の惨状、言葉もありません。
あれでは行方不明者など確認仕様がない筈・・・
残念なのですが、冷静に見て犠牲者数も今言われている様な数で
収まる筈がありません。
もうこれ以上揺れないで!そして早く水が引いてと祈るばかりです。

今日の当地は最低/最高気温が-1℃/11℃。
風が冷たく、ひとたび何かあったら
雨露凌ぐ屋根が無い場所ではまだまだ辛い寒さです。

普通、大きな地震では余震で本震を上回る揺れとなることはありませんが、
今回もそれがあてはまるのかどうかとても疑問です。
詳しい事が分かっていないまでも、
今回の地震では今までの地震学のセオリーを覆す事が起きている様ですから。
・・・どうか皆様も充分に注意なさって下さい。

加えて地震そのものよりも、煽られた気持ちが起こす人の行動が
危険を増幅させるということもあるかもしれません。
日本という国はこんな時に略奪や破壊が横行することはありませんが、
必死に飲み物やスナック菓子を人々が買いあさり、
コンビニやホームセンターの商品棚が
あっという間に空荷なる光景を見ました。
外出の行き帰りで複数の常軌を逸した運転の車にも遭遇しました。
それもわかるのですが、こんな時は大抵助け合い、融通し合う方が
ずっと楽で安全なはず。
行動まで揺さぶられない様、落ち着いて参りましょう(笑)

|

« ついに来た! | トップページ | 「花に虫」の春 »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/39205893

この記事へのトラックバック一覧です: まだ余震が・・・:

« ついに来た! | トップページ | 「花に虫」の春 »