« 「花に虫」の春 | トップページ | ほんとか?日本人 »

ふくらむ春

春が一気にふくらみました。
最高気温は19℃。うっかり冬の服装で外に出ると、暑い位です。
地震の被災地の方も今日は温かかったようですね。
でも、明日からまた冬型になるとか。
避難されている方の多くが情報、食料、そして灯油などの
暖房燃料の不足に悩まされているようです。

例の計画停電もいよいよ始まりましたが
いろいろ問題もあり、事は複雑ですね。
エネルギー制限の中、鉄道の運行も限定的で、多くの通勤客が
混乱に巻き込まれていました。
それでも東京は他人事の様に経済が動いているんだな〜と実感。

こんな時位、数日間経済をストップして、被災地に優先的に
いろいろなモノを回してあげてもいいと思うのですが、
大して困っていない地域の人たちが、大慌てでガソリンや
食料品を買いあさっている現状は身近にもありました。
まあ、もちろん止まっちゃいけないものも沢山ありますが、
お休みにして節電するだけで大助かりというのですから、
ちょっとぐらい社会が足元から協力してもいいのになあ・・・

さて、庭の植物もふくらむ春を迎えました。
写真はフキノトウ。もうピークが過ぎているので
これから食べごろというものは、もういくつもありません。
しかしこの充実したふっくら感は、見ていてしあわせな感じがしますね。
花序なのにライトグリーン系でコーディネートされているところも
かえって春らしい印象。
きっと三陸の里山にもたくさんのフキノトウが
顔を見せ始めているのでしょう。
被災した誰もがとても足元の春を感じられる状況ではありませんが、
せめて意地悪な寒さがすぐに過ぎ去ってくれる事を祈りたいと思います。

Fukinotou2011

|

« 「花に虫」の春 | トップページ | ほんとか?日本人 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/39230085

この記事へのトラックバック一覧です: ふくらむ春:

« 「花に虫」の春 | トップページ | ほんとか?日本人 »