« 池の早春2011 | トップページ | 最初の一歩 »

女神降臨2011 -カタクリ-

・・・それでも春は歩みを進め、
それでも女神は降り立ちました。

可愛らしいピンク色も凛とした咲き姿も、去年と同じです。
時期だけは例年よりだいぶ遅いのですが、
これは空前絶後の悪夢を前にして
さすがの女神も躊躇していたに違いありません。

5年前に調子を崩してから咲かなくなってしまったすぐ隣の株も、
今年は久し振りに咲いてくれました。
一度は枯れてしまいそうなぐらいに小さく萎えてしまったのですが
毎年少しずつ再成長を続け、昨年は大きな1枚葉となったことで
ついに再び花開く力を蓄えた様です。

優しく微笑む様なこの花に、毎年春の元気を貰っています。
今年は例年以上に、薄紅色が目にしみます・・・

Katakuri110330

|

« 池の早春2011 | トップページ | 最初の一歩 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

どもでーす。

カタクリが開花してきてるんですね~。
こちらはいつ開花するのかな。
近所に大群生地があるので、毎年散歩がてら
ワンコを連れて見に行ってまーす。
そこには白いカタクリもたまーにあるらしいのですが、
まだ一度も見たことがないんですよ~。
ぐりおさん見たことある?

投稿: こー | 2011年4月 4日 (月) 23時51分

こーさんどもっす!
写真のカタクリはいつも最初に咲く株なんですよ〜。
池をはさんだ反対側にも5株まとめて植えてあるところがあるんですが、
そちらはまだ芽の先端すら見えません。
だいたいソメイヨシノの満開に合わせて開花する感じなんですよ。
カタクリにも早咲き遅咲きのクセがあるんですね〜。

「大群生地」ですか〜・・・(ため息)
見たいなあ。いつかそちらに行ってみたいと思うです。
そうそう、エゾエンゴサクもねー・・・

カタクリの白花、TVや本では見た事あるんですけど、実物は無いなあ。
筑波山に1株だけあるとおっしゃっていた先達がいらっしゃいましたが
残念ながら旅立たれてしまい、もう場所を聞く術もありません。
しかし、カタクリの白花以上に、こーさんが以前おっしゃっていた
エゾエンゴサクの白花はこの人生のうちに見たいな〜!

投稿: ぐりお | 2011年4月 5日 (火) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/39450131

この記事へのトラックバック一覧です: 女神降臨2011 -カタクリ-:

« 池の早春2011 | トップページ | 最初の一歩 »