« 淘汰の結晶 | トップページ | 高尾山で研修 »

ロサ・フェティダ好調!

Foetida_up2011

最高気温が上がりました。当地での記録は午前中に出た27℃!
午後からは南風がやや強くなりそれほど上がりませんでした。
先週あれだけ雨天続きだったのに、地面は早くも乾き始めました。

さて、昨年の5月19日の記事で乾燥地帯原産の原種バラ、
ロサ・フェティダ(=Rosa foetida)を
山野草風の用土・管理に変更したところ、好調であることを書きました。
そしてその好調振りが、今年は大開花という嬉しい形で確認できました。
全部で120輪程の花が付いたのです。

純黄色一重の此のバラで、玄関先が黄色に染まりました。
本来あまり香りの強いバラではないのですが、
数の力で芳香も漂わせています。
もはや確信!やはりこのバラは礫質の用土に植えて、
液肥を中心に肥培すべきです。

この株の好調を見てから半年遅れでこの栽培法に変更した、朱赤色の花の
フェティダの変種、ヴィカラー(=Rosa foetida var. bicolor)も、
昨年はまともに咲いてくれなかったのですが、
今年は一足遅れて間もなく開花となりそうです。

あ、それから「光があって、雨に当たりにくい環境」も大切みたいです。
我が家ではそのために鉢植えにし、
二階のベランダのま下にある玄関脇に置く事にしたのです。
黄色いフェティダもまだまだ蕾があるので、
色違いの変種とのデュエットが見られそうです。
これは楽しみ・・・(笑)

Foetida2011

|

« 淘汰の結晶 | トップページ | 高尾山で研修 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

27度もあるんですか!
暑いですね~。
私の住んでるところは、先週にようやく18度に届く日があったくらいで
15度くらいの日が続いてます。
今日は最高気温が14度とのこと・・・・。
まだ寒いですよ~。

ロサ・フェティダ、沢山開花して良かったね。
おまけに芳香もあって嬉しい限りですね~。

投稿: こー | 2011年5月17日 (火) 06時50分

こーさんどもです。
いきなりでしょ(笑)去年もいきなりでしたけど、
それは6月の中旬からで、それまでは超低温傾向でした。
今年は小刻みに暑い日と寒い日がやって来ますが、
その落差がすごいです。
雨と風も極端な交互で、生き物たちはみんな大変なんじゃないかなー・・・

ロサ・フェティダは本当に大開花!
今回は(珍しく:笑)思い切った栽培変更が当たりました。
多くのバラ園でアドバイスをくれるような
「バラの土」をベースにしたアレンジの栽培法では
冷涼な・・・例えばこーさんの方とかだと上手く行きそうな気もするのですが、
当地の様な関東の平地ではやはり難しい様です。

今日、朱赤色の変種の方も開花が始まりました。
これがまたきれいなのよ〜。
近日中にビログにアップしま〜す!

投稿: ぐりお | 2011年5月18日 (水) 00時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/40003996

この記事へのトラックバック一覧です: ロサ・フェティダ好調!:

« 淘汰の結晶 | トップページ | 高尾山で研修 »