« 燃えよ工作魂(笑) | トップページ | 受粉が心配 »

温室の太陽

何とも梅雨時らしい土日、
残念ですけど本来今はこれでいい季節ですから仕方ない・・・(笑)

でも、温室に入ったら一瞬ドキッとする赤が目に飛び込んできました。
南米の赤いスリッパーオーキッド、フラグミペディウム・ベッセエ。
このランは咲く直前まで花の色がちゃんと現れません。
ですから突然のまっ赤な登場に驚かされてしまった訳です。

それにしてもテンションが下がり気味のこの季節には
強烈なカンフル剤になる花色ですね。
温室の中でもここだけ温度が違う感じです・・・まさに温室の太陽(笑)
おまけに撮影しようとしたらいきなり今日唯一の陽光が一瞬射して
図らずも透過光のカットになりました。
本当に「お日様の使い」みたいに思えて来ちゃいました(笑)

まだ蕾は3つ以上ありそう・・・
温室の太陽はしばらく一角を照らし続けてくれそうです。

Besseae1106

|

« 燃えよ工作魂(笑) | トップページ | 受粉が心配 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

どもっす。
ベッセエってやっぱりいいですよね~。
ぐりおさん印のベッセエ、早く開花しないかなぁ。
楽しみですよ~。

投稿: こー | 2011年6月13日 (月) 21時27分

こーさんども!
こーさんに送ったベッセエは、今回アップした株の「分け」です。
だから基本的にはこの花が咲くはずですよ〜。
少し暑がりなところがあるから
こーさんとこの方が機嫌良く咲いてくれそうな気がします。
こっち以上に花色も冴えたりして・・・楽しみですね!

投稿: ぐりお | 2011年6月14日 (火) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/40374641

この記事へのトラックバック一覧です: 温室の太陽:

« 燃えよ工作魂(笑) | トップページ | 受粉が心配 »