« 脱皮のあとさき | トップページ | 暑さが戻りました »

ヤマユリロード道半ば

台風って、南を通ると寒くなるんですね。と、実感できた2日間でした(笑)
昨日の最高気温は21℃。今朝の最低気温に至っては14.5℃!!
今日の日中は昨日より晴れ間が多かったもののそれでも24℃でした。
それまで続いていた暑い日々と較べると
10℃前後も低い温度帯に急変したのですから、大変な事です。

今日は霞ケ浦から筑波山の中腹まで移動して
水質を調べるイベントの講師だったのですが、
湖上も山の上も肌寒いくらいで参りました。
この時とばかりに喜び勇んで沢に飛び込んだ子どもたちが
今頃熱でも出しているのではと心配。
で、明日以降はまたどーんと元の暑さに戻るっていうじゃないですか。
あぁ、気が重いなあ・・・

さて、4年程前に実生発芽したヤマユリがぽつぽつ咲き始めました。
池の周りをぐるりとまわる山道(?)沿いに、今年のはじめ
育った中から大きめの球根を植えてみたのです。
結果、まだまだ数は少ないですが何となく道沿いにヤマユリを楽しめます。
あとに続く、まだ苗圃で成育中の球根もあるので
次の冬から春に掛けても、また20〜30球追加植栽できそうです。
できれば今年の秋はまた種子を採り播きしてみようかと考えています。

じつはヤマユリを実生から開花球に育てるのは難しいと聞いていたので、
はじめはこれほど数が育つとは考えていなかったんです。
でも発芽率も開花球に育つ率もそう低くはない様なので、
このまま増やして「めざせ!てんこもりのヤマユリロード」です(笑)
本数がこの2〜3倍になって、一本に咲く花の数も増えれば
かなり見応えがあるのではと期待しています。
何しろ世界最大の花を咲かせるワイルドリリーですからねー。

匂いも強いんですよ。うっかりするとむせちゃいそうです(笑)
ただ、道沿いだと葯に吹いた花粉が衣服に付いちゃう心配があるかな。
付くと洗っても落ちないんですよね。鮮やかな黄色いシミが残ります。
あまり道にかぶさってる場合は
支柱を立てなくちゃいけないかも知れませんね。
でも、服がまっ黄色に染まるぐらい、
たくさんのヤマユリをかき分けて歩いてみたいもんです〜!

Yamayuri_road

|

« 脱皮のあとさき | トップページ | 暑さが戻りました »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/40920029

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマユリロード道半ば:

« 脱皮のあとさき | トップページ | 暑さが戻りました »