« 帰化植物続々・・・ | トップページ | 未亡人(?)の産卵 »

池の初秋2011

Ike2011shoshu

Ike2010sep

初秋と銘打ってみたものの、気温が低めの日が続いていて、
温度で見ると秋もだいぶ深まったみたいな感じがします。
もっとも今日は久し振りにややムシッとしていますが・・・
これからひょっとするとひと雨来て、
その後は予報によると喚起の影響を受けて11月並みになるとか。
北日本では標高が高い場所では初雪、
平地でも霜が降りるかも知れないそうで・・・冗談じゃないっすね!(笑)
月末とはいえ、まだ9月ですからね〜!!

池はここ一週間の低温傾向を受けて、だいぶ秋めいて来ました。
秋の花は例年より早く咲き出し、スイレンの開花もついに終わりました。
上の写真が今日の画像。下は一年前のものです。
昨年はどしゃ降りの時の撮影だったんですね。
今年の池はやっぱりスイレンが強い!昨年もどうにかせにゃあと書きましたが
その後何度か地下茎を切除しているんです。でも復活が早いっ!!(笑)
この程度の池にスイレンはやはりNGですね。
こーさんからいただいたヒツジグサがもうちょっとで鉢出しできるので、
そしたらスイレンと交代です(笑)

画面の右側に赤い花が見えますが、これはヒガンバナ。
ここより右にもっと咲いているんですけどね〜・・・
奥のハンノキの根元にはピンクのツリフネソウが沢山咲いているのですが
小さくてちょっと分かり辛いかなー。
左側のサクラタデも満開なんですが、やはりちょっと見えないですね。
とにかく、今年は秋の花が割合揃って咲いています。

池の中では、ゼニタナゴの産卵が今月の上旬からすでに始まっています。
これも例年に比べると早めです。
池の水は見事に透明度を取り戻しました。
これも水温低下によるものでしょう。
今年は寒くなるのが思いのほか早いのかもしれませんね。
朝晩冷えそうだから、風邪引かないように気を付けましょね(笑)

|

« 帰化植物続々・・・ | トップページ | 未亡人(?)の産卵 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/42150707

この記事へのトラックバック一覧です: 池の初秋2011:

« 帰化植物続々・・・ | トップページ | 未亡人(?)の産卵 »