« Thank you日光! | トップページ | ずっと曇りがち »

明日はTake off

今日は午後から晴れましたが、空気が乾いてちょっと冷たかったですね。
いよいよ秋が本番になるというか・・・
ほんの僅かずつですが冬が忍び寄る気配を感じます。
動植物たちは私なんかよりずっと敏感にそれを感じ取ってますから、
産卵であったり、冬芽の準備であったりと
それぞれに段取り良く仕事を進めているようです。

今日は近隣の公園のチャノキの生け垣で
脱皮下ばかりのカメムシを見つけました。クサギカメムシです。
クサギカメムシは灰茶と焦げ茶の細かいだんだら模様が特徴の
かなり地味なカメムシですが、この地味な色合いは緑の失せた冬場に
天敵から身を隠すには、実に好都合のファッションです。

ところが、脱皮直後はまだ本来の体色が表れず、
ちょっと神秘的な白っぽい色をしています。これは目立つ・・・
セミなんかもそうですよね。
羽化直後の色は、緑がかった不思議な白です。
だからセミは一番コワい天敵・・・鳥が活動しない時間帯に羽化します。

このカメムシは日中堂々・・・一応葉っぱの裏ではありますが(笑)
しかし、この数時間を無事に乗り切れば、翅(はね)という
今までに無い移動手段を手にすることができます。
明日は幼虫時代を過ごしたこの場所を離れ、越冬場所を選ぶのか
はたまたおいしいクサギの枝を探すのか・・・
生まれて初めてのTake offが待っています。

Kusagikamemushi_uka

|

« Thank you日光! | トップページ | ずっと曇りがち »

フィールドノート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/42578983

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はTake off:

« Thank you日光! | トップページ | ずっと曇りがち »