« 名残り尽きず | トップページ | 陸貝調査に参加 »

キノコは出たけど・・・

このところ割とこまめに雨が降るせいか、
庭のそこらじゅうにぽこぽことキノコが顔を出しています。
中でも多いのが写真のキノコ、ムジナタケ。
傘の表面が極細かいササクレ状になっているので
艶がなくて独特な風合いです。

色は黄色味が強い明るい茶色・・・
って、こういうのをキツネ色って言うんでしたっけ。
色だけ見てるとちょっと食欲をそそる気がします。
実際、ムジナタケは食べられるんですよね。
まあ、食べるにしてももっと小さいうちじゃないとダメでしょうけど・・・
ムジナタケの胞子は炭の粉みたいに真っ黒なので
この位の大きさになると傘の裏が成熟した胞子で黒ずんで来て
表のきつね色で盛り上がった食欲もドン引きです(笑)

もっとも、今年は別の事情でキノコはNGですね。
悲しい事に森の様な場所は今でも本当に放射線量が高くて困ってしまいます。
その中でも特に放射性物質を集めてしまうのがキノコや土壌生物たち・・・
彼等は本当にもの言わぬ被害者です。
比較的寿命が短く世代交代が早い彼等に注視すると、
放射性物質の影響の傾向などが分かって来るかもしれません。

ダンゴムシとかヤスデとか・・・私の大好きなカタツムリ君たちも
生きる事で一生懸命放射性物質を集めてしまう生きものみたいです。
こうした森や森の生き物たちの姿をどこかで見た気がしたんですけど
多分、昔見た「風の谷のナウシカ」ですね。
まるっきりあれと一緒じゃないですか。
庭のキノコを笑って食べられる日は(食べてから大笑いじゃくて:笑)
来年になるのか再来年になるのか・・・
こんな心配は早く終わりにしたいものです。

Mujinatake1111


|

« 名残り尽きず | トップページ | 陸貝調査に参加 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/43145885

この記事へのトラックバック一覧です: キノコは出たけど・・・:

« 名残り尽きず | トップページ | 陸貝調査に参加 »