« 暖房あれこれ | トップページ | マスデのうなじ »

雨の大寒

昨日も今日も冷たい真冬の雨。
明日も一日雨らしいです。
これまで昨年から30日以上も異常乾燥注意報でしたから
まあお湿りは有り難いのですが、この時期に3日続きの雨とは珍しい!
しかも、昨日は東京都心部や横浜でも初雪を記録したのに、
当地はみぞれにはなったものの、白いものはほぼ降って来ませんでした。
底冷えのきつい、冷たい冷たい雨です。

今日は大寒ですね。
寒さばかりは大寒にふさわしいのですが、
私的には関東平野の大寒っていうと
どうも晴れて乾いて強く冷え込んだイメージが強いかなあ・・・

こんな日は家でおとなしくしているしかありませんが、
火鉢に日を入れようと思っていたのに、この急な雨で
炭を入手しそびれてしまいました。
あ〜あ、こんな日に火鉢で手炙りしたらハッピーだったろうなーと
残念な限り(笑)

そんな訳で何をしようかと迷っていると、
納戸に大量に積まれたプラモデルを発見!
その殆どが24分の1スケールの車のプラモデルで、
さらにそのうちの殆どがフェラーリです。
何を隠そう私は30台以上のフェーラーリを所有しています(24分の1:笑)
ここにも何度か書いていますが、私案外クルマ好き。
何しろスーパーカー世代ですから・・・(笑)

好きなクルマは色々ですが、プラモデルを作って並べるのなら
同じメーカーのいろんなモデルが揃ってる方がまとまりがいいなと思って、
結局圧倒的に製品種類数の多いフェラーリを集めることになりました。
サイズも24分の1で統一です。
ベタですが車体色もほとんどは赤にしちゃおうと思っています。
あ、でも時代によってフェラーリの赤も微妙に違うんですよ。
昔の方がやや朱色味が強いです。ホント微妙にですけど。

右上に一台だけ白いクルマが見えるでしょ。
これまた熱狂的に好きな、かのトヨタ2000GTです。
意外な事にトヨタ2000GTのプラモデル製品って少ないのですよ。
過去に発売された製品はおそらく10種以下・・・程度だと思います。
あれほどの名車なのに・・・フォルムの再現が難しいのでしょうかね。
昨年末あたりから「週刊トヨタ2000GT」なる本が出ていて、
全巻揃えると10分の1の精巧なダイキャストモデルが出来上がるのですが
ああいうのっていかんせん高い!
でも食い付かせるために創刊号だけ安いんですよね〜(笑)
いくら好きでも週刊誌に1790円も払えますかって!!(爆)
通巻で11万5350円ですよお〜・・・(汗)

私はプラモデルでいいので、タミヤさんフジミさん頑張って下さい(笑)
さあーて、今回はどのフェラーリに手をつけようかな〜・・・

Car_plamo

|

« 暖房あれこれ | トップページ | マスデのうなじ »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/43828799

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の大寒:

« 暖房あれこれ | トップページ | マスデのうなじ »