« 寒い1月の見える化 | トップページ | シンクロ〜(笑) »

ぷるぷるぷる

気温は高いけど、寒いですよねえ。
やっぱり冬はちょっとばかり気温が高めでぐずついたお天気よりも
気温的に寒くても日射しの温かさが感じられる方がいいなあ。
昨日の夕方にちょこっと通り雨があって、一旦朝は晴れそうだったのに
予報よりもずっと早く雨が降り出してしまいました。

あすは丸一日雨の予報。気温は今日より高めとの事ですが、
灰色の空ではやはり底冷えの一日となりましょうか。
でも、お湿りは嬉しいですね。

写真は先週の土曜日のカット。
庭池で水浴びしたツグミンです。
ぷるぷるぷるっ・・・と、軽快に水をはじいています。
気持ち良さそう・・・

今年はツグミが少ない・・・と鳥を見るみなさんがおっしゃいます。
私も、そう感じます。
理由はみなそれぞれに、繁殖が上手く行かなかったとか
関東に南下する前に餌が豊富なのでこっちまでこなかったとか、
いろいろな説が飛び出していますが
東北を横断して太平洋側の山麓伝いにやってくる個体は
震災で変貌した地域に戸惑ってしまったかもしれませんね。

シメも少ない・・・アオジやマヒワも少ないように思います。
毎年庭に顔を出すメンツもまだ全部出揃っていません。
遅れても、ちゃんとやって来てくれるといいのですが・・・

Tsugumi_mizuabi1201

|

« 寒い1月の見える化 | トップページ | シンクロ〜(笑) »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。ほんとに寒い毎日ですよね。
温暖な当地でも記憶にない寒さが連日続いています・・・って書くと
ぐりおさんはじめ皆様に笑われてしまうかもしれませんが、
日中の最高気温2度とかって、瀬戸内海沿岸部ではやっぱり驚きです。
 そんな当地でもやはりこの冬は野鳥の姿が少ないように思います。
モンツキやメジロどころか留鳥のヒヨまでも一向に見かけません。
かわりに今まで観察されたことのないコハクチョウが・・・!
寒すぎるのかもしれないと、庭木に刺したみかんがむなしく干からびるのを
みながら思う今日この頃です。
 立春も過ぎました。いつもの春が、いつも通りめぐってきてくれますように。
 

投稿: くわでん | 2012年2月 7日 (火) 23時52分

くわでんさんこんばんは!
明日からまた強い冬型になるようで、憂鬱・・・
今年はまだまだ寒さが続く様ですね。

やはりそちらでも野鳥が少ないですか。
そうそう!確かにヒヨドリも少ないです。
いるんだけど、いつもの個体数に比べたらまばら感が否定できない・・・

ところで昨日、ネットに気になる記事が出ていました。
福島原発から20kmの場所でミミズの線量測ったら
1キロあたり約2万ベクレルだったとか。
カタツムリや多足類も高いようですし、こりゃあ間違いなく生体濃縮ですね。
それを選択的にエサにしている動物たちの食物連鎖の中で
線量値がぐんぐん上がって行く・・・
野鳥もこうした小さな生き物を好んで食べるし、移動能力も高いし
今後の経過には充分に注意が必要でしょうね。

野鳥が少ないのは、彼等が「やば!」と感じて
逃げちゃったからなのかな〜(笑;)

投稿: ぐりお | 2012年2月 8日 (水) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/44013494

この記事へのトラックバック一覧です: ぷるぷるぷる:

« 寒い1月の見える化 | トップページ | シンクロ〜(笑) »