« 目が辛い(笑) | トップページ | やっと・・・ »

蛙合戦2012

Kawazugassen2012_01

今年も始まりました。アズマヒキガエルの蛙合戦です。
昨年はピークが3月25日前後でしたが、これは異例の遅さ。
でも、ちょうどピークになる頃に震災が起きたので
その影響は大きかったと思います。

してみると、今年もやっぱりかなり遅めですね。
これはまた、寒さの影響なのかもしれません。
毎年ニホンアカガエルはこのヒキガエルの蛙合戦を避けるように
前後2組にわかれて産卵するのですが、今年はアカガエルも同時進行です。

ヒキガエルは雨降りの昨夜から俄然盛り上がり始め、
今日は晴れて風も強い中、真っ昼間でも大騒ぎでした。
水面付近に見える数をざっと数えたところ28匹いました。
まだ隠れているものや潜っているものもいると思いますので、
おそらく30〜40匹は来ている事でしょう。

池の浅棚はごらんの通り。既に産卵されたひも状の卵塊がびっしりです。
その上で多くの個体がくんずほぐれつの大騒動!
下の写真はシャッターの一瞬前に下の個体が右脚の後ろ蹴り、
そして上の個体はまさに左ストレートが見事に入った瞬間です。
やられた方は体がよじれちゃって・・・痛そ〜(笑)
でも、流血の事態になることはまず無いのですよね。
ドタバタしながらもどこかまったりした蛙合戦。
だから笑ってみていられる、家族ぐるみで楽しみにしている春行事です。

Kawazugassen2012_02

|

« 目が辛い(笑) | トップページ | やっと・・・ »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは。
 鳥獣戯画のカエル相撲さながらの春の恒例行事
今年もやっとここまでこぎつけたのかと、ほっとしています。
目つきの悪い?おたまたちが無事成長してくれますように。
 当地、先週半ばの梅林はまだまったくの蕾でしたが、今月末には
さすがに咲いてくれるだろうと思っています。
ぐりおさん宅の紅白梅はいかがでしょうか。
 加温飼育可能なれどいろいろと迷いのあるくわでん、またご連絡させていただきます。

投稿: くわでん | 2012年3月21日 (水) 23時48分

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。
僕はそれが合戦だったのかはわかりませんが、雪入でヒキガエルが集団で暴れてるところを見たことがあります。でも確か5月だったと思います。雪入もアカガエルとヒキガエルがたくさんいます。
20日の日、今年度のジュニア学芸員の終了発表会に行って来ました。いつものことで僕は司会をやりました。妹もジュニア学芸員に認定されました。
I先生から、5月博物館野外、6月筑波山、この日程で陸生貝調査について説明がありました。先生とも会えると嬉しいのですが。

投稿: かぶと小僧 | 2012年3月22日 (木) 22時47分

くわでんさんこんばんは!
我が家の梅を記事にアップしたところで
「くわでんさんから梅の様子伺いが・・・!」とまたもやの
以心伝心にビックリしたかったのに、記事が上手くアップされずに
ほったらかしになってしまいました(笑)
最近、書いた記事が上手くアップできなかったり
写真の挿入が効かなかったりと、ちょっと問題有りです。

加温飼育はケースごとにやるのは大変ですよね。
私はワーディアンケースを温めて、その中で飼育ケースを管理する方法です。
クリマルなどもこの管理をすると、越冬せずにそのまま成長して成貝になるため
殻に越冬痕が付かずキレイに育ちますね(笑)
私は個人的にこれ以上の種類、個体数は無理だと思っていますが
今いる種類はしばらく累代飼育したいと思っているので、
今すぐじゃなくてもお分けできると思いますよ。
どうぞごゆっくりご検討ください。

投稿: ぐりお | 2012年3月23日 (金) 00時58分

かぶと小僧さんこんばんは!
雪入は大して高い標高でもないと思うのですが、
5月とはまた随分遅いですね。
あそこの池ってすりばち状に低くなっているところがありますけど、
放射線量が高かったりしないのでしょうか?ちょっと気になっています。

陸貝調査の情報早いですね。
私はまだ聞いていませんでした。
たしか調査以外に陸貝の観察会もやると聞きました。
どこかのタイミングでご一緒できると楽しいですね。
博物館野外の調査は興味有りです。

投稿: ぐりお | 2012年3月23日 (金) 01時05分

先生、おはようございます。
いつもありがとうございます。
雪入山は標高300メートルだそうです。頂上の深くない方の池で見ました。
放射能は以前聞いた時は問題ないと言ってました。
陸生貝の観察会は9月9日です(筑波山)。

投稿: かぶと小僧 | 2012年3月23日 (金) 09時43分

かぶと小僧さんこんばんは!
そうですね。雪入は300メートル、つくば市のふれあいの里も
だいたい同じぐらいだったと思います。
でも、ふれあいの里の方はそれほど遅くならなかったと思うのですよ〜
地形や越冬地からのアクセスなど、なにか温度以外の要因が
ヒキガエルの繁殖に影響しているのかも知れませんね。

9/9でしたか。陸貝の観察会は行きたいなあと思っています。

投稿: ぐりお | 2012年3月24日 (土) 00時24分

こっちにも書きます。
雪入は5月で間違いないと思います。小学生の時で、運動会をサボって観察会に参加しました。2007年か2008年の5月20日前後のはずです。今度資料を調べておきます。
新年度の雪入まで3週間になりました。早く行きたいです。

投稿: かぶと小僧 | 2012年3月24日 (土) 21時13分

ほう!5月でも下旬ですか。
そりゃ本当に遅いですね。
5月20日前後と言えばいくら雪入でも
最高気温がふつうに20℃を超えていると思います。
私も少し気にして調べてみようと思います。
有り難うございました。

投稿: ぐりお | 2012年3月24日 (土) 23時40分

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。
雪入は2008年5月24日でした。天気は曇り時々晴れで、気温は24~26.8℃でした(9時半~12時)。ヒキガエルがたくさんいて暴れてました。
今日で学校の購入品が全部揃いました。何となく実感が出て来ました。でもショックなことがあって立ち直れない気分です。4月1日に話します。

投稿: かぶと小僧 | 2012年3月25日 (日) 21時08分

かぶと小僧さんこんばんは!
ちゃんと気温の記録が残っているなんてスゴい!
こういう地道なデータの積み重ねはやはり後になってモノを言いますね。
さすがです。・・・それにしても、そんな気温の中
ヒキガエルたちは本当に繁殖だったのでしょうか?不思議な一件ですね。

その件は本当にショックでしたよね。
私も最初に知った時はこれをかぶと小僧さんにすぐお知らせすべきか、
言うとすればどう言うべきか・・・しばし悩みました。
彼の担当分野はデカイカテゴリーの割にもともと手薄だったのに・・・
ここだけの話、今後もちょっと心配ですね。

投稿: ぐりお | 2012年3月26日 (月) 01時56分

先生、こんにちは。いつもありがとうございます。
ジュニア学芸員養成講座を受講するようになってからは観察会の度にレポートを書いてます。それ以前はメモ程度を残してました。
レポートを出し初めた頃は赤い字と線で真っ赤になるくらい直されて戻されていましたが、指導してくれている先生方のお陰で最近はあまり戻されなくなりました。一番印象に残っているのは、やっぱり09年7月18日のヒヌマイトトンボ観察のレポートです。生きたヒヌマイトトンボを観察できた喜びと、科学展金賞、ジュニア学芸員終了発表の元にもなりました。
昨日のショックのこと、先生は知ってらしたんですね。昨日の朝電話を頂いて知りました。Dにだけは言っておく、引き継ぎをしておくので全て継続するように言われましたが、もうやる気が起きません。9年間お世話になりましたから、たくさんの思い出があります。もう脱け殻になりました。

投稿: かぶと小僧 | 2012年3月26日 (月) 15時35分

かぶと小僧さん、せっかく希望校に合格し、これから新しい
ネイチャーシーズンも始まりますので、
とりあえず思いっきり楽しみ、満喫するのが一番です。
今回の事も含め、震災、受験といろいろ乗り越えた訳ですから、
今は気持ちを空っぽにして
自由な気持ちで二度と無い今年の春を楽しんで欲しいなあと思います。

それにしても、細かくデータを残すのが大切とわかっていても、
私などなかなか実行できず反省しきりです。
かぶと小僧さんの野帳は充実しているのでしょうね。
見習わなくては・・・(笑)

投稿: ぐりお | 2012年3月27日 (火) 00時12分

先生、こんにちは。いつもありがとうございます。
そうですよね。元気を出さないといけませんよね。ありがとうございます。でも何か放心状態で力が入りません。とにかく1度お会いして話がしたいです。最大のショックです。
記事と関係のないことを何度も書いてごめんなさい。

投稿: かぶと小僧 | 2012年3月27日 (火) 16時44分

>かぶと小僧さん
無理に元気にしなくても良いと思いますが、
私たちはみな自然への探究心でつながっていますから
多少立場や居場所が変わっても関係は続いて行くはずですよね。
今は気楽なペースで自然と向き合う事を考えれば良いと思います。

投稿: ぐりお | 2012年3月28日 (水) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/44557348

この記事へのトラックバック一覧です: 蛙合戦2012:

« 目が辛い(笑) | トップページ | やっと・・・ »