« 4月に紅梅! | トップページ | 発売日に到着!! »

トクヤマ爆産中!

Tokuyama_sanran120331

なんか体調が今ひとつ〜・・・
昨日は午前中がぽかぽか(21℃)で、夕方から気温が急低下しました。
今日は冷たい北風が吹いて4月とは思えない空気。
この、ずーんと気温が低下する時に、たまらなく不調に・・・
体がついていってない感じなんですよねー、辛いわ〜(笑;)

写真はただ今春の産卵キャンペーン中のトクノシマヤマタカマイマイです。
先月の末ごろから飼育個体が次々に産卵に入り、
このところ連日産卵シーンが観察できます。
トクノシマヤマタカマイマイは名前の通り鹿児島県の離島、
徳之島に産する中型のカタツムリです。
中型といってもそれなりの大きさはあり、写真の個体は殻の直径が27ミリ。
スタンダードなタイプは白っぽい地色の殻にくっきりとした黒いラインが
グリグリッとコントラスト良く入っていて、
いかにも亜熱帯のカタツムリといった風情なんですが、
写真の個体はラインの入らない少数派。
殻がサーモンピンクのツートンなので、識別個体名は「モモ」さんです。

モモさん、飼育床材の中に首を突っ込んでおもむろに産卵開始。
左上の写真は一個目の卵を産んで二個目を出そうというところ。
目(大触覚)を引っ込めて踏ん張ってる顔がブルドッグ似(笑)
赤い→の部分がぽっこり膨れているでしょう。
今ここに卵があって、もうちょい先のあたりから出て来ます。
何とか出るところを撮影したかったのですが、
観察のタイミングが合わずに残念でした。

産卵は午前10時頃から始まって、翌日の正午過ぎまで
約26時間に及びました。モモさんお疲れさまでした!
産卵個数は28個で、これは少ない方です。
これだけ長時間に及ぶと最中にいろいろとあるもので、
右下の写真では通りすがりの別個体が引っ掛けた
鮮やかなオレンジ色の「にんじんうんち」が・・・(しどいわっ:笑)

それにしても、ヤマタカマイマイの仲間は卵の粒がデカイ!!
直径3.5〜4ミリほどありますよ。
排出してから多少膨張するのですが、
それにしてもよくこれだけのものが体の中に入っていたものです。
カタツムリは産卵直後に絶命することが少なくないのですが、
産卵とはそれほどの重労働だということでしょう。
いつも産卵の後には、無事かどうか覗くのがコワいです。
今回のモモさんは、元気にカボチャをかじっていました。
よかった〜・・・(笑)

|

« 4月に紅梅! | トップページ | 発売日に到着!! »

かたつむり」カテゴリの記事

コメント

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。
初めてのカタツムリです。色々な種類があるものですね。来月は博物館で調査なので、ちゃんと勉強しておかなきゃと思います。それにしても、その色々な種類をカバーしている先生は本当に凄いと思います。わざわざよそから講師の先生を呼ばなくても、ぐりお先生が講師をやればいいと思いますが、やっぱり忙しいですかね?
新任のN先生もいい方で良かったです。カブトムシ総会で1日お世話になりました。

投稿: かぶと小僧 | 2012年4月10日 (火) 17時27分

かぶと小僧さんいらっしゃいませ!
うちの子どもは9日が中学校の入学式でしたが
なれない中学校の生活に四苦八苦しているようです。
特に制服を着ていることが大変みたい(笑)
かぶと小僧さんはどんな感じでしょうか?
部活とかも決まったのかな?

南方のヤマタカマイマイなんて、普通はなかなか見る機会がないものですよね。
私が飼育している個体も、詳しい方に分けていただいたものです。
このカタツムリ、こちらにいる種類と異なり、殻が厚くてしっかりしています。
殻の色や模様にもかなり個体差があるので、生まれた子どもたちが
どんな風に育つのかとても楽しみです。

私はカタツムリは好きなだけで、大して詳しい訳でもありませんから
観察会の講師などとてもとても・・・
むしろなるべく参加して、こちらが勉強しなくてはなりません。
博物館の新体制もいよいよスタートしたようですね。
私はこのところご無沙汰しているので、近々お訪ねしたいと思っています。

投稿: ぐりお | 2012年4月11日 (水) 18時32分

先生、こんにちは。いつもありがとうございます。
僕も9日が入学式でした。そしていきなり2日続けて試験でした。今日は自己紹介とかロングホームルームをやりました。文化祭実行委員になりました。中学の時も生徒会役員としてやっていたので手を上げました。その後は新入生歓迎会と部活紹介をやってくれました。でもまだ何をやるか決めてません。部活はどれも月~土か日~金なんですね。やっぱり観察会や博物館の活動を優先したいので、理解のある部を探します。
僕の中学は、制服を着るのは登下校時だけだったんです。学校生活は体育着でした。どんぐり君の学校は違うんですかね?どんぐり君は部活決まりましたか?
今は1日中制服なので、やっぱり窮屈な感じがします。学生服は森英恵と言う人がデザインしたそうですが、プラスチックのカラーはないので少し楽です。襟に白いラインが入っていて、見た目はプラスチックのカラーをしているように見えるんです。

明日は身体測定だそうです。

投稿: かぶと小僧 | 2012年4月12日 (木) 17時24分

かぶと小僧さんこんばんは。
さっそく実行委員などになるとは、なかなかポジティブでいいですね!
そういうことを早いうちからやってみることで、
先輩とのつながりができたり、学校の違う一面を見聞きしたりできますよね。
運動部もやりたいでしょうけど、もしも生物や自然系の部活があったら
思い切って入るのも手かもしれません。
きっと博物館の活動と相乗効果があるのではないでしょうか。
うちの息子は野球部狙いのようですが、まだ決めてはいない様です。
今時はお試し期間があって、その間にはいろんな部活に一日体験入部が
できるらしいですね。
制服はやはり辛いようで、徐々にジャージのウエイトが高まっています(笑)

投稿: ぐりお | 2012年4月14日 (土) 00時32分

先生、おはようございます。
いつもありがとうございます。
実は生物をメインにした科学部を見て来たのですが、たった3人しかいなくて、活動内容もあまり良くなくてがっかりしました。生物部と言うか生き物係でした。あと一応ラグビー部も見て来たのですが、ここも8人しかいなくて今年7人以上入らなければラグビー観戦部になってしまうそうです。
月曜日に他の部活を見て来ます。ドッヂボール部があれば一番いいのですが、ないんですよね。
あと、中学の生徒会は選挙だったので、演説会を何回もやったのですが、高校は希望者のようなので、見学だけでもして来ようと思います。
どんぐり君は野球部の可能性が高いのですね。経験者だから勧誘も激しいのかもしれませんね。
昨日は博物館へ行って来ました。牛久のK先生とE先生にお会いすることができました。去年の8月以来でした。嬉しかったです。雪入山は中止になってしまったのですが、受付も手伝えたので良かったです。
それからH先生はインフルになって学校を休んだそうです。
今日は手賀沼へ行って来ます。

投稿: かぶと小僧 | 2012年4月15日 (日) 06時38分

かぶと小僧さんこんばんは!
春の手賀沼はいかがでしたか?
もう桜にはちょっとおそかったかな?

かぶと小僧さん、そういう事なら無理に部活に入らず、
ジュニア学芸員の活動に専念するのもいいのではないでしょうかね。
部活の内申が無くても、それを補って余りある活動実績になるでしょうし、
それで余力があるのなら思いっきり自分の研究テーマを追いかけるというのも
貴重な時間の価値ある使い方かもしれませんよ。

あれあれ、H先生早速インフルでしたか。この時期から5月頃までって、
案外インフルにかかる人が多いのですよね。
私はこの時期気圧や気温が急激に低下するとき、めちゃめちゃ体調が悪くなります。
血圧や血糖値が激変するみたい。
甘いものとか摂ると回復しますが、そればかりだと太るので困っちゃいます(笑)

投稿: ぐりお | 2012年4月15日 (日) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/44779130

この記事へのトラックバック一覧です: トクヤマ爆産中!:

« 4月に紅梅! | トップページ | 発売日に到着!! »