« カワセミ日和 | トップページ | 青い目の妖精 »

今年はやや長持ち?

昨日に続き今日も温かかったですね。
日射しの下ではちょっとだけ暑さを感じたほどでした。
なかなかお出かけの自由も得られぬまま、
ここ数日でソメイヨシノが満開になってしまいました。
まだちゃんと見ていないのに、土曜日はお天気が悪い予報・・・
ゆっくり眺めるのは名残りの桜になりそうです。

庭の植物たちも一気に咲き進みました。
写真は昨年も紹介したカナダゲシことサンギナリア・カナデンシス。
(=Sanguinaria canadensis)
地面の下から花を掲げた手がにょきっと突き出している様な、
面白いフォルムで咲く洋種の野草です。
この花、咲き出してから散るまでがじつにあっけなくて、
桜以上に潔いというか、うっかりすると開花を見逃してしまう年もあります。

でも、今年は咲き出してすぐにお天気が崩れたので、
ちょいとばかり長持ちしています。
日本の春植物同様、悪天候だと花を閉じる性質があるためです。
今年はまず3本が芽を出して開花したのですが、
そうこうしているうちに後発の2本が追いつきそうで、
運が良ければ初の5輪揃い咲きになりそうです。
ほんとうは一畳敷位の面積にたくさん咲かせたいところですが
なかなか思うように殖えません。
実生はちょぼちょぼ出る様なので、今年は鉢に採り播きして
苗を作ってみようかと考えています。

Sanguinaria1204

|

« カワセミ日和 | トップページ | 青い目の妖精 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/44859840

この記事へのトラックバック一覧です: 今年はやや長持ち?:

« カワセミ日和 | トップページ | 青い目の妖精 »