« 忙しい空模様2 | トップページ | 白い小花スタート! »

しまった!見逃した

明日からまた大気の状態が不安定になるとか・・・
竜巻などそうそう起きるものでも無いはずなんですが
さすがに先日の事があったばかりですから、気になってしまいます。

写真は庭のキハダの幹についた、
ジャコウアゲハの蛹・・・・の、残念な事にぬけがらです。
どうしてそんあんい残念なのかというと、
じつはこの蛹、場所といい高さといい、
撮影にうってつけな位置にあったんです。
「これは何としても羽化のシーンを撮影したい」と
冬のうちから思っていたのですが、うっかりしていて気が付いたら
もうこの状態でした。

きっと羽化は成功したのだと思います。見たかったな〜・・・(笑)
ジャコウアゲハの蛹って、ピンク-ベージュ系のきれいな色なんですよ。
でも、この脱け殻も逆光に映えてなかなか美しいですね。
腹節の部分がオレンジ色をしていますが、
これは羽化の際に不要な排泄物を体外に排出したものの色です。
いわば蛹時代のおしっこみたいなもの。
ぬけがら全体を見事な配色でまとめあげた、芸術的なおしっこです(笑)

池をはさんだ反対側に、1匹のジャコウアゲハのオスがずっとひらひら
遊ぶみたいに舞っています。
きっと彼がこの脱け殻の主ではないでしょうか?
食草のウマノスズクサは庭のあちこちから
白緑色の瑞々しい茎を伸ばして来ています。
きっとそうして待っていれば、いずれ素敵なメスと出会うはずです。

●この記事は5月8日に描いたものですが、なぜか当日アップされていませ
 んでした。本日(5/9)再アップ後に読まれた皆様には内容に時間的な
 違和感があるかと存じますが、何卒ご容赦下さいませ。

Jakou_nukegara1205

|

« 忙しい空模様2 | トップページ | 白い小花スタート! »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

先生、こんばんは。いつもありがとうございます。
オキクムシですよね。雪入山の職員用駐車場にウマノスズクサがあって、そこにたくさんいます。水戸のH先生の観察会では必ず観察するポイントです。その時にオキクムシの話をしてくれました。
羽化の瞬間はセミしか見たことがないので、僕も見てみたいです。
キレイな成虫ですよね。

投稿: かぶと小僧 | 2012年5月10日 (木) 21時13分

そうそう!お菊虫って言いますよね、かぶと小僧さん。
ウマノスズクサって、いろんな施設の入口とか
駐車場のフェンスまわりなんかに結構多いですね。
我が家のウマノスズクサはあまり日当りのよくない、
条件の悪い環境に生えているのですが、こういうかんきょうだと
大きくならずに地下茎を発達させ、あちこちから短い茎を立ち上げています。
ですからジャコウアゲハの幼虫も庭のあちこちに分散して見られます。

早起きするといい確率で羽化が見られるのですが、
たいていほかの植物が邪魔でうまく撮影できない場所なので、
今回の見易い場所の蛹は、是非羽化を見てみたかったんですよ〜・・・

投稿: ぐりお | 2012年5月10日 (木) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/45200633

この記事へのトラックバック一覧です: しまった!見逃した:

« 忙しい空模様2 | トップページ | 白い小花スタート! »