« 4輪行けるか!? | トップページ | とまった!鳴いた♪ »

謎のヒル

世の中にはあまた多くの図鑑が出版されていて、
これら多くの図鑑を調べれば自分が見つけた「なにか」がわかるはず。
・・・そう思いたいのですが、じつはそうでもないんですよね〜(笑)

身近でポピュラーで、研究者も多い「昆虫」という分野ですら、
アブ・ハエやハチなどはまだまだ情報不足で、
私たちが調べたいと思ってみても、
一通りの種類が網羅された図鑑が存在しません。
ましてやダニ、土壌動物、線虫類などのマイナーな生物だと
種はおろか属や科に辿り着く事すら難しいのが現実です。
これだけ科学が進み情報が氾濫していても、謎だらけなんですよね・・・

今日の写真の生物もなかなか調べるのが難しい生物群です。
これ、先日記事にもアップした「沢の生きもの観察会」で
登場した生物で、ヒルの一種です。
まあ、あんまり気持ちの良い姿ではありませんね(笑)
このヒル、サワガニの成体にくっ付いていました。
参加者の方が見付けたものですが、
同様のものがほかにもう2匹確認されています。
この場所でサワガニを捕まえるプログラムはもう10年以上も前から
いろいろと行っていますが、私は今回初めて見ました。

けっこう大きいのですよ。
写真のような縮んだ状態で4センチ余りあります。
伸びるとこの倍以上になりますね。
サワガニにくっ付いている時は餅みたいに丸くなって
ペットリ引っ付いていて、先端部が甲羅の継ぎ目のところ
(サワガニの脱皮の時に割れる部分)に密着していました。
当然そこからサワガニの体液を吸って栄養摂取していたのでしょう。
この大きさのヒルに寄生されているのですから、
サワガニはたまったもんじゃありません。
もうヘロヘロで、動く事もままならない状態でした。

このヒルの事を調べてみたのですが、冒頭に書いた通りの状況で
何しろ参考資料がありません。ネットで海外の論文等まで調べましたが
引っ掛かったのは下の2件です。

http://www.kounotori.org/bbs/cyclamen.cgi?tree=s55

http://blog.goo.ne.jp/inpre-anac/e/cb728035d228f8b5b360b859644e5590

1件目は文字情報のみのコメントでしたが、
同じものである可能性は高そうな気がします。
2件目の方はかなりそのものズバリ!しかしヒルの体表の模様は
ちょっと違う感じがします。記事の場所が奄美大島とのことなので
近縁種なのかもしれません。サワガニの方も近縁種のサカモトサワガニです。

私が一番知りたいのは、このヒルが筑波山麓に元々いたのかという点です。
じつは同所には10年ほど前からヤマビルが現れ、4〜5年前からは
個体数も非常に増え、完全に定着した感じです。
ヤマビルはこのあたりだと房総半島にはいましたが、
もともと筑波山麓にはいなかったものです。
やや不確定な情報ですが、千葉のイノシシを民間で種苗放獣した際に
一緒に付いて来た可能性があるとのこと。

サワガニに付いていたこのヒルが、どういう生態でどんな分布なのか、
非常に興味があるところです。
ヒルなんて今日それほど身近な生きものではありませんが、
それにしても情報が少ないのに驚きました。
まあ、人間の生活や産業にはそれほど関係がない生きものなので、
ほとんど研究対象にもならないのでしょうね(笑)

Haemopis_sp

|

« 4輪行けるか!? | トップページ | とまった!鳴いた♪ »

フィールドノート」カテゴリの記事

コメント

筑波山にヤマビルがいるという話は以前お会いしたときに伺っていましたが、ヤマビルが大嫌いな僕にとって、個体数が増えているという話は非常にショックです。これからは足元を気にしながら歩いたり、地面や切り株に座るときにも気にしなくてはいけないと思うと憂鬱ですね・・。

一方でサワガニに付いていたヒルはすごく気になります。僕はまだチェックしていないのですが、北隆館の「日本淡水生物学」に日本産ヒル類の検索があるようです。

投稿: yana | 2012年8月15日 (水) 02時49分

yanaさんお久しぶりです!
筑波山のヤマビルは確実に定着・増加していると感じます。
ただほとんどが小さい個体で、縞模様が見える大きなものは滅多にいません。
私は子ども参加のイベントの講師で行く事が多いので、
事前にアナウンスすべきかいつも迷っています。
事前の情報が子どもたちののびのびとした活動の邪魔になってはつまらないし、
全く知らないでくっ付かれて、大きな動揺を与えるのもまずいので・・・
まあ危険生物とまではいえない数だと判断し、大抵はアナウンスしません。

サワガニに付くヒルは私もずっと気になっています。
掲載書物の情報有り難うございました。
可能であれば検索してみたいと思います。

投稿: ぐりお | 2012年8月19日 (日) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/46662156

この記事へのトラックバック一覧です: 謎のヒル:

« 4輪行けるか!? | トップページ | とまった!鳴いた♪ »