« G軍独走中 | トップページ | カワミドリ定着? »

ガンバレ徳さん

Toku_sanran01

今までカタツムリの産卵というのを幾度も見ていたのですが、
いっつも卵が出てくる瞬間というのを見逃していました。
いや、見た事はあるのですが、撮影できていませんでした。
しかしこの度やっとやっと、鹿児島県徳之島の特産種、
トクノシマヤマタカマイマイの産卵をカメラに収める事ができました。

カタツムリの卵は頭部のすぐ後の側面にある「生殖門」から産み出されます。
この生殖門、殻が右巻きの種類では右側面、
左巻きの種類では左側面にあります。
写真のトクノシマヤマタカマイマイは殻が右巻きの種類なので、
右側面に生殖門があるわけです。

生殖門は普段は閉じているのでその存在を見て取る事は出来ません。
しかし2匹のカタツムリが交尾(交接)している時と
産卵の瞬間にその存在が確認できます。
上の写真の左上のカットでは、
すでに卵が生殖門をこじ開けようとしているので
頭部のブロックからひだ状に分かれて見えますね。
そしてここからぐりっと勢いよく卵が現れました(右上カット)。

ここまでは力を振り絞るらしく出て来かたに勢いがあるのですが、
あとはゆるりとした惰性みたいな感じで、
下の4カットの最後まで約90秒ほどでした。
下のカットでは産むというより、出た卵を首をあげる事で
振り切るような動作ですね。

Toku_sanran02

一回の産卵行動には、4〜5時間から長いと一日半ほども掛かります。
当然長く掛かった時の方が産卵数も多くなります。
今回撮影した個体はこれが初産卵。撮影後3時間ほどで産卵が終了し、
全部で18個の卵を産みました。

トクノシマヤマタカマイマイのようなナンバンマイマイ科は
体にくらべてとても大きな卵を産みます。
その分産卵数はオナジマイマイ科にくらべ少ないのが普通ですが、
より難産な感じがします。
今回の撮影では最初の2カットが大変そうでしたが、
本当は殻の中から生殖門まで卵を送る事こそ苦しい作業なのかも知れません。
産卵が終わると伸ばした首を土に突っ込んだまま
暫くグッタリしていることもあり、
命を繋ぐ営みというのは、
命を削る営みでもあるのだとつくづく思います。
・・・がんばれ徳さん!(撮影時点で)あと9個。折り返し点だぞ〜!!

|

« G軍独走中 | トップページ | カワミドリ定着? »

かたつむり」カテゴリの記事

コメント

首領ぐりお様


突然の書き込み、たいへん恐れ入ります。
児童書の編集プロダクション、(株)童夢の橋谷と申します。

弊社では、ポプラ社より刊行予定の『生き物の飼いかた』セットという、図書館向けの児童書を制作しております。

現在、動物園や生物園にご協力いただいて、撮影を進めているのですが、生体写真の撮影が難航しておりまして、写真をご提供いただける方を探しております。

ブログ「茨城の自然 さくら上池だより」を拝見したところ、2012年9月13日 (木) の記事で、カタツムリが卵を産む瞬間の写真を掲載されていたので、ぜひとも写真提供をお願いしたく、ご連絡差し上げました。

お仕事のご依頼ではなく、申し訳ございませんが、写真をご提供いただけないでしょうか。
掲載の可否、掲載条件などについて、お話させていただきたいので、恐れ入りますが、下記のアドレスまでご連絡いただけましたら幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


橋谷 勝博(はしや かつひろ)
------------------------------------------------------------
株式会社童夢 児童書編集部

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-25 平安堂ビル4F
Tel. 03-3234-5905 / Fax. 03-3234-5906
E-mail: hashiya-k@domu.jp

投稿: 株式会社童夢 橋谷勝博 | 2014年1月19日 (日) 07時13分

橋谷さまはじめまして!
当ブログへようこそお越し下さいました。

このブログを続けている中で、
これまでにも掲載画像やイラストについての
使用のお問い合わせをいただく事がございました。

その際みなさまにお願いしているのですが、
本の内容をあらためてお伺いした上で、
使用についてのガイドラインを
ご相談させていただきたいと思いますので
別途私信を入れさせていただきます。
よろしくお願いします。

投稿: ぐりお | 2014年1月19日 (日) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/47060410

この記事へのトラックバック一覧です: ガンバレ徳さん:

« G軍独走中 | トップページ | カワミドリ定着? »