« 水路氷結! | トップページ | 謹賀新年2013 »

池の霜冬2012

 

Ike2012soutou
 

もう年も暮れようというここへ来て、ぐりおは少々ご機嫌斜めであります。

それは天気予報が大きくはずれ、

大晦日の今日、とうとう夕方まで晴れなかったから。

厳密に言うと、ほんのちょっとだけ夕陽っぽいのは射したんですけど

上空は雲に覆われたままでした。

昨日は当初から雨の予報だったので仕方が無い・・・

しかし、最後の一日にかけて大掃除や年越しの準備を

びっしりとスケジューリングなしくてはならなかったのに、

ここ一番で曇り時々雨ではね〜・・・

結局大掃除はかなりの部分オミットせざるを得ませんでした。

年末の最後の2日間がこういうパッとしないお天気だった事って、

あまり記憶にありません。

今年は最後の最後までお天気が上手くかみ合ってくれませんでした。

写真は今日の池の様子。

たまたま今日は雲に覆われ最低気温が高めだったので、

あまり12月を象徴するような景色にはなりませんでした。

例年では考えられないほど寒い12月だったのに、

この定点撮影だと霜も小男鬼も無く、

そんなに寒そうな雰囲気ではありませんね(笑)

庭は良く眠っています。鳥たちだけが毎日賑やかです。

でも、寒さがつのるのが早めでしたから、

梅の花やスプリングエフェメラルたちが動き出すのは

案外早いかもしれません。

寒さはいよいよ本番ですが、これと徐々に伸びる夕方の日足が楽しみです。

今年も多くの皆様に楽しいコメントをいただき、

このブログを綴る事が出来ました。

考えてみたら、2007年の秋に始めたこのブログ、

すでに6年目に突入しています。

リーマンショックも東日本大震災もこの間の出来事でした。

長かったのか短かったのか分かりませんが、激動でしたね。

3年続けば上出来だ・・・ぐらいのつもりで始めたんですけどねー(笑)

それがここまで続けられたのは、

楽しく付き合って下さる皆様のおかげだと思っています。

今年も本当にお世話になりました。

あと5時間足らずで新年ですが、どうぞ皆様よい御年をお迎え下さいませ。

そして来年も宜しくお願いします。

|

« 水路氷結! | トップページ | 謹賀新年2013 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

 新年おめでとうございます。
 当地の元旦は小雪がはらはら舞う晴天で(狐の嫁入り冬バージョン)
大層風流なものでした。
しかも、自宅そばの電柱にツミ?が止まっているのをみつけ、初夢はろくでもなかったけど、ちゃんとタカ科の鳥?に元旦に出会えたので、今年も幸先いいぜっ!
 くわでんも多くのことをオミットした去年一年、今年は更に…って感じですが、ぐりおさんのブログを拝見しながら、自身の心の底流に暖かな脈動が感じられていれば大丈夫!と、頑張る所存です。
 皆様お元気でよい一年になりますように。

投稿: くわでん | 2013年1月 2日 (水) 22時22分

くわでんさん、明けましておめでとうございます!
なかなか情緒的な年明けですね。
背後の山向こうの山陰側ではたくさん積もっているのでしょうかね。
初夢って2日の夜(つまりこれから見る)ヤツじゃなかったでしたっけ?
もしかしたら鷹さんも他のキャラもちゃんと出てくるかも・・・
良い初夢が見られます様お祈り申し上げます(笑)

私は大晦日から元旦にかけて変わった夢を見ましたよ〜。
巨大なトロ舟に何人もで入って一生懸命砂利とセメントをこねてるんです。
よく見ると私以外の人たちはEXILEのメンバーでした。
いくら練ってもセメントが水っぽいのでふと見ると
トロ舟のフチに立ったあつしさんがホースでジャバジャバ水を入れている!
「お〜い、あつし水入れ過ぎだーっ!」ってみんなで叫んでいるんですけど
一向に入れるのをやめなくて・・・という夢です。
これって良い夢なのか悪い夢なのか・・・どうなんでしょ?(笑)
きっとなにげに見ていた紅白の残像がミックスされたんでしょうけどね。
それにしても土木工事スタイルが不思議に似合っていたEXILEでした(爆)

まあともあれ、今年も宜しくです!

投稿: ぐりお | 2013年1月 3日 (木) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/48548067

この記事へのトラックバック一覧です: 池の霜冬2012:

« 水路氷結! | トップページ | 謹賀新年2013 »