« ひよべえと競争 | トップページ | 今年の翁草 »

蛙合戦2013

Kawazugassen2013

 

ソメイヨシノが満開に向かって順調にボリュームアップしています。

今週末はお花見にちょうど良さそうですが、

お天気の方がちょっと冴えないみたいですね。

お花の写真を撮る時などは

ほんのちょっと薄曇りな感じが一番花の色彩や表情を出しやすいのですが、

それは見下ろす花の場合で、見上げる桜はやはり晴れの花ですよね。

さて、写真は今年の蛙合戦。

今年もさくら上池は沢山のアズマヒキガエルで賑わいました。

上の写真ではクレソンの根際に

ひも状の卵塊がしこたま絡まっているのが見えます。

下の写真はもう少し引いたカット。

あちこちにヒキガエルたちが見えますが、一体何匹写っているでしょう。

写真をクリックして大きくすると数えやすいと思います。

答えは最後に・・・(笑)

 

Kawazu13_02

 

今年の蛙合戦は3月13日に開戦の火ぶたが切って落とされました。

その後数日でヒキガエルはどんどん数を増やし

正確な個体数を数える事は出来ませんでしたが、

ピークを迎えた3月15日から18日にかけては一度のカウントで

およそ40匹前後を記録しています。

3月16日には繁殖を終えて池をあとにする個体も目撃している一方、

3月18日に池を目指してやって来た個体もいましたから

入れ替わりも含めた総参加個体数は

おそらく60匹から80匹に達しているのではないかと思います。

 

Kawazu4cut

 

上はいろんな個体が繰り広げている合戦のスナップショット。

特にオスたちがタフに動き回りますが、時々右上のように上陸して

一休みといった様子も観察出来ます。

メスは群がるオスを避けるように

池の底に潜って休んでいる様子も見られました。

10〜15分程度は息が続くみたいです。

蛙合戦がピークを迎えると、もう昼も夜も無く

グワッグワッグワッグワッ・・・という低い声を響かせて

バシャバシャと大騒ぎが続きます。

天気も晴れでも雨でも関係なく動いていますが、さすがに

期間中2日ほどあった強風の日はおとなしくしていた様です。

13日に始まった合戦が完全に終息したのは21日のことでした。

さて、2枚目の写真に写ったヒキガエルの数ですが、わかりましたか?

正解は下の赤い○でマーキングした通り、10匹です。

でもね、全身ではないけれどもう1匹写っています。

これは答えを示さないので、お暇があったら探してみてください。

よ〜く見るとそれほど難しくはありませんよ(笑)

 

Kawazu13_03

|

« ひよべえと競争 | トップページ | 今年の翁草 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

うーん・・・・・。
一番左の赤○のさらに左・・でしょうか??

投稿: yana | 2013年4月 1日 (月) 21時24分

yanaさんお久しぶりですー!!
いやいつもながらさすが、正解でございます。

左端に身切れて頭が写っていないのですが、
左後脚が目立っていますね。
色が黒っぽいこいつは幾分小振りなメスです。

・・・にしてもやっぱり現場の実戦で常日頃から鍛えている
yanaさんの観察眼には叶いませんね(笑)
恐れ入りました。

投稿: ぐりお | 2013年4月 2日 (火) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/51013618

この記事へのトラックバック一覧です: 蛙合戦2013:

« ひよべえと競争 | トップページ | 今年の翁草 »