« 花より団子なヤツ | トップページ | 池の早春2013 »

一番スミレ

風が吹いて雨が降って・・・咲き始めた花たちには試練でした。

昨日と今日はちょっと落ち着きましたけど、

今度はにわかに冬が舞い戻りましたね。

昨日の最高気温は9℃、今日はそれでも14℃まで上がったのですが

不思議とあまり温かいとは感じませんでした。

でも池は賑やかです。グォッグォッグォッグォッグォッ・・・・

今年も繁殖のためアズマヒキガエルが集まり始めました。

明日以降は気温が上がる様なので、数もぐんと増えそうです。

やっといろいろな花が咲き始めた庭では、

早起き種のスミレも咲いています。

園芸種では洋種のニオイスミレ(=Viola odorata)。

濃い紫の花から強い芳香が漂う強健種です。

シャネルでお馴染みのスミレですよね。

我が家では北側の軒下に植えてありますが

ここ数年で調子を上げ、株数が徐々に増加傾向。

この花の匂いがするのは嬉しいので、頑張ってもっと殖さねば(笑)

一方日本の在来種にも、このニオイスミレにごく近縁の種類があります。

それが写真のスミレ、アオイスミレです。

艶が全く無い丸形の葉は鋸歯もぽこぽこと丸っこく、

ニオイスミレの葉によく似ています。

花も丸みが強くニオイスミレの花型に似ているのですが、

ニオイスミレが濃い紫色なのに対し、

アオイスミレはほんのりと中心が白い薄紫色をしています。

なかなか品のあるスミレですが、残念な事にニオイスミレの様な

強い匂いは持っていません。芳香はあるのですがごくごく微かなものです。

池のハンノキの根元に生えているこのスミレ、

いっつも他の春植物に気を取られているうちに咲き終わってしまい、

見そびれることが多いんです。

今年は最初の1輪をきっちり撮影出来ました。

すぐ隣ではケマルバスミレとヒカゲスミレも芽を動かし始めました。

あっという間に花が歌い、蝶が舞う季節になるのでしょうね〜。

 

Aoisumire130315

|

« 花より団子なヤツ | トップページ | 池の早春2013 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/50781950

この記事へのトラックバック一覧です: 一番スミレ:

« 花より団子なヤツ | トップページ | 池の早春2013 »