« 青いオダマキは今年も | トップページ | 風車開花! »

鬼の居ぬ間に♥中

ようやく晴れベースの嬉しい日和が続いていますが、

空気はまだちょっとヒンヤリしています。

気温もGWのうちに尻上がりになるとのことでしたので、

明日明後日と期待も高まりますね。

我が家の池と水路は恒例の

クロスジギンヤンマの羽化ラッシュが見られましたが、

そのピークが過ぎようと言う頃に次のトンボの動きが見られ始めます。

写真のイトトンボがそれ。

珍しい成虫越冬するトンボ、ホソミオツネントンボです。

無事に冬を乗り切ったホソミオツネントンボはちょうどこの時期、

多くの個体が水辺に集まって繁殖行動をさかんに行います。

越冬中のホソミオツネントンボは目立たない薄茶色の体色をしていますが、

春を迎えると美しい水色の婚姻色に姿を変えます。

この水色はオスではもれなく現れますが、メスでは控えめで

殆ど薄茶色はら変わらない個体もいます。

写真では下にいる方がメスですけど、やはり上のオスに比べると

うっすらとした水色ですね。

5月らしくショウブの葉で交尾体勢の一休み。

組み体操よろしく2匹でアクロバティックな♥マークを表現しています(笑)

このトンボがもっとも盛んに繁殖するタイミングは

羽化したクロスジギンヤンマが交尾を終え、

産卵に返ってくるまでの間隙を縫って展開されます。

それがちょっとずれて2種が鉢合わせになると、

華奢で小さいホソミオツネントンボは

大きくて運動能力に勝るクロスジギンヤンマに食べられてしまいます。

じつに際どい恋の季節ですね・・・

 

Hosomi_koubi1305

|

« 青いオダマキは今年も | トップページ | 風車開花! »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/51497828

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼の居ぬ間に♥中:

« 青いオダマキは今年も | トップページ | 風車開花! »