« 旅人来訪 | トップページ | 木陰で一休み »

ヤマユリ激減

先週はやや低温傾向でしたが昨日と今日は暑さが戻りました。

先月の22日以来、一ヶ月以上もまともな雨が降っていませんが、

未明と夕方にパラッと来ました。これが「兆し」だと良いのですけどね。

ちなみに明日は午後から完全な雨になる予報です。

写真は庭のヤマユリです。

今年も見事な花を見せてくれましたが、開花本数が激減しています。

じつは半月程前に、もう随分蕾も大きくなったヤマユリの株が

根元からバッタリ倒れる被害が続出したのです。

倒れて折れた根元部分には必ず穴とそこからこぼれ出した虫のフンがあり、

昆虫の食害に遭った事は明白です。

まだ犯人を特定していませんが、きっとシンクイガあたりでしょう。

これで何より厄介なのが根元から枯れてしまう事です。

蕾が食べられてしまうのならまだ「ああ残念!」で済むのですが、

根元から地上部がそっくりやられてしまっては、葉も茎もありませんから

来年の栄養を蓄える事ができません。

根茎(球根)も消失するか、残っても矮小化してしまい大打撃です。

防ぐ方法はあるのでしょうか・・・

あっても農薬なのであれば、ちょっと使うのに抵抗があります。

一応ビオトープエリアですしね。

それよりも実生を繰り返し、

常に絶対数を増やす事を心掛けた方が良いかもしれません。

ヤマユリには強烈な芳香があり、その香りの強さは

花を見ずとも朝、窓を開けただけで開花を知る事が出来るほど。

夏の一時期、庭中がこの香りに包まれたらさぞや素敵だろうと思います。

そんな日を夢見て、今年は種子採取と播種を

絶対に忘れないようにしたいと思います。

 

Yamayuri1307

|

« 旅人来訪 | トップページ | 木陰で一休み »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/52579178

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマユリ激減:

« 旅人来訪 | トップページ | 木陰で一休み »