« 台風から避難? | トップページ | 続・庭の実り2013 »

庭の実り2013

Mi1310_1

 

ぐっと冷え込みました。今朝の最低気温は9.5℃。

そろそろ本気で冬の支度を考えねばなりません。

それにしても台風26号が伊豆大島に残した爪痕には衝撃を受けました。

120ミリを超える豪雨と深夜に寝込みを襲った土石流。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに

被災された皆様にお見舞い申し上げます。

まだ安否が確認できていない方も沢山おられるようですね。

TVで見る状況からは生存も難しいかに見えますが、

これ以上犠牲者が増えない事を祈るばかりです。

先日の台風では庭の植物たちもだいぶ痛め付けられました。

地面は折れた枝やちぎれた葉で覆い尽くされています。

それでも低木に着いた秋の実りが頑張って残りました。

コオロギたちの声も日に日に弱々しくなり、

なんだか寂しい気持ちになっているところで

こういう小さな実の彩りにはポット光が射すような喜びを感じます。

左上:オトコヨウゾメ

毎年必ず実ってくれるのですが、いつも数は少ないんです。

今年は10個余りがぶら下がっていましたが、先日の台風で

3個が落ちてしまいました。

紅色の紅葉とのコンビネーションがきれいなのですが、

それまでもってくれるかな・・・

右上:コムラサキ

ムラサキシキブの品種です。

とても実付きが良くて毎年鈴なり。

今月下旬にやってくる予定のジョウビタキへのおもてなしになります。

左下:シロヤマブキ

丸い実は必ず4個一組みでなります。

つやつやと真っ黒に光っていますが、これは堅果で、

水分をもつ果肉がありません。ほぼまんま種子です。

とても発芽率が良く、落ちると翌年実生が沢山現れます。

右下:ニシキギ

鳥が数年前に種を運んで来た木です。

開花は昨年から見られましたが、結実は今年初めて。

この木も紅葉が売りなので、鮮やかな紅色の紅葉と

朱色の実の取り合わせが楽しみ・・・

まだ何種類かかわいい実がなっているのでまた次回紹介します。

 

|

« 台風から避難? | トップページ | 続・庭の実り2013 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/53645406

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の実り2013:

« 台風から避難? | トップページ | 続・庭の実り2013 »