« 館山で貝殻拾い | トップページ | 体色も枯れる? »

池の初冬2013

Ike2013shotou

 

庭もやっと樹々が色付き始めましたが、

左手前のスダジイがホントに大きくなっちゃって・・・

何ヶ月も前からハードピンチをするすると書いていながら

いまだに実現していません(笑)

それどころか他の木の小枝打ちや落葉掃除も全然できなくって・・・

じつは半月程前に利き手の左手親指を突き指してしまいました。

普段の生活ではべつに支障はないのですが、

剪定ばさみや枝切り鋸がイタくて使えない・・・(笑;)

ここ数日、やっと力を掛けても痛みを感じない程度に回復しました。

今年は昆虫が相相に姿を消してしまい、池の初冬は寂しいものになりました。

春の昆虫の出現もかなり遅めでしたから、

昆虫たちにとっては短い一年でしたね。

池の中のお魚たちはまだまだ活発ですが、

ゼニタナゴの産卵は完全に終了しました。

先週あたりは夜になると池のあちこちでアカガエルのコココココッが

聞こえていました。もちろんまだ産卵ではありません。

アカガエルは晩秋から初冬に掛けて池の周囲で目立ちます。

多分、越冬前に産卵場所を下見して、

そこから越冬場所までのルートをナビにインプットし、

繁殖の時期にはとれを逆トレースするんじゃないかと思います。

それにしても、この時期に鳴く事は珍しいですね。例年は見られません。

池の右の紅葉、自然実生で勝手に生えて来たイロハモミジなんですが、

昨年まではまともに紅葉しませんでした。

今年はちゃんと色付いてくれましたが、くすんだ緑色から

いきなり赤になっちゃう紅葉で、私好みの黄色〜オレンジ色が

一切無いところがなんとも残念!

どうしようかな〜・・・切っちゃおうかな・・・

クヌギ、コナラが黄色からオーカーイエローに変わる途中できれいです。

でも、この風景は今年までで、来年はちょっとだけしか見られないかも。

じつは割とご近所に薪ストーブを楽しんでおられる方がいて、

切った木を薪にくれるならという条件で

クヌギとコナラを伐採更新してもらえることになりました。

全部伐採ではありませんが、半減する予定です。

萌芽更新したら、ウラナミアカシジミが来てくれないかな〜・・・と

庭森の若返りに乗じて、ちょっとだけ変化に期待しています。

 

|

« 館山で貝殻拾い | トップページ | 体色も枯れる? »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

ぐりお先生、こんにちは。

長いお付き合いになるお身体ですから、大切になさってくださいませ。
今無理すると、後から来ます、と脅かしておきましょう(笑)。

先日、友人よりヤマボウシの種をもらいました。

木って、すぐに大きくなっちゃうじゃないですか。
大人になって、月日の経つのが早く感じられるからかもしれませんが。

なので、種から育てたら、ゆっくり楽しめるかなって思っています。

問題は二つ。
うまく発芽してくれるかと、全部発芽したらどうしよう、です。

春が楽しみです。

投稿: マリ | 2013年11月29日 (金) 06時54分

マリさんこんばんは!
最近うっかりが多いんです(笑)
トシではなく、急に寒くなったからという事にしています。
情けない事に、無理じゃなくてうっかり・・・(笑;)

マリさんもヤマボウシの実生をしていたのですね。
私も3年前にやって、今苗が40センチ程に生長しています。
まだ鉢植え。上手くやると鉢植えでも開花できるようなので、
大鉢になっても地植えにはしないで頑張ってみようと思っています。

ご存知かと思いますが、ヤマボウシの実は山のフルーツ。
私は種子を手にする前に、まず実を口にしました。
見た目もきれいですが、ほんのり甘くて美味しいです。

私は種子を3粒播いて、全部発芽しましたよ。
結構発芽率は高そうです。
いっぱい発芽したら、布教活動しましょう(笑)
山の木なのに、花も実も、そして紅葉も楽しめる素敵な木ですから。

投稿: ぐりお | 2013年11月29日 (金) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/54083205

この記事へのトラックバック一覧です: 池の初冬2013:

« 館山で貝殻拾い | トップページ | 体色も枯れる? »