« 意外や紅一点 | トップページ | 無事枯れました(´-`); »

ぶくぶくもくもく

Enokidake_takasaki

 

今朝はまた冷え込み更新!

-1℃まで下がって、早くも初氷です。

明日と日曜日は雨が降るようですし、肌寒い日が続きそうです。

お互い、風邪引かないようにしないとですね。

ちょこちょこ雨が降るせいで、森ではキノコがまだまだたくさん見られます。

上の写真はエノキに生えた、まさしく野生のエノキダケ。

よく売られているものとは色もフォルムも違いますね。

このキノコは低い気温に強く、

湿り気があれば雪が降る時期でも顔を出す事があります。

ああ、美味しそうだ・・・(笑)

よく見ると幹の樹皮が縦に裂けたところからぎっしりと生えています。

結構太いエノキですが、もう枯れてしまっていて、

上の方には他のキノコも数種類見られます。

樹皮の裂け目の下の方には、これから大きくなりそうな部分も見えますね。

群体全体の形が、マンガの吹き出しみたい。

んん〜?・・・待てよ、最近こんな形見たよなあ・・・デジャビュ!?

・・・ああ、コレでした↓(笑)

 

Todayusuke2

「雨引の里と彫刻 2013」より

戸田裕介作 「水土の門/天地を巡るもの」

|

« 意外や紅一点 | トップページ | 無事枯れました(´-`); »

フィールドノート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/53943317

この記事へのトラックバック一覧です: ぶくぶくもくもく:

« 意外や紅一点 | トップページ | 無事枯れました(´-`); »