« ティディベア発芽!(笑) | トップページ | うっすら初雪 »

新タッチです

少し前からちょっとずつなんですけど、いろんな動植物のイラストを

Adobe Illustratorで描いてみる・・・という事を始めています。

何を今さら・・・と言われそうですが

じつは私、無類の面倒くさがりなもので、なかなか手が付きませんでした。

Illustratorは代表的なドロー系の描画ソフト。

平面的なパターンでオブジェクトを重ね、絵作りができるソフトですから、

シンプルなカットをちゃちゃっと描くのにはとても適しています。

しかし、細部のリアルさや色の融け合いで質感を出す表現には実に不向き。

やろうとすればするほど、面倒な作業が山の様に積み重なります。

感覚的に画材を使うように描け、曖昧さを残しつつ

複雑な質感や光線を表現できるPhotoshopやPainterなど

ペイント系ソフトの方がよほど手っ取り早く、

よりによって「Illustrator」という名称がいまいましいと思う程、

このソフトでイラストを描く事を避けて来たのです。

しかし、その足かせの中でそこそこ記号化した表現で描いてみたら、

Illustratorの不自由さが面白くなってきました。

理屈っぽい性格のぐりおは、どうしてもIllustratorの範囲内で

表現を割り切る・・・ということがなかなか出来なかったのですが、

無理してひとたびやってみると、

それはそれなりに味がある様な気がして来ました。

下は先日描いたフキノトウ。

制約下で情報を記号化し、特徴を誇張する描画もまた楽しいものですね。

なんか気に入っちゃったので、ある程度点数が集まったら

イラスト販売のライブラリーに委託してみようかな〜なんて思っています。

 

Fukinotou_twin

|

« ティディベア発芽!(笑) | トップページ | うっすら初雪 »

MY WORKS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/54645447

この記事へのトラックバック一覧です: 新タッチです:

« ティディベア発芽!(笑) | トップページ | うっすら初雪 »