« ヤマツツジ2014 | トップページ | イモリんの繁殖 »

春のモダンアート

庭の一角に前衛的なデザインのキノコを発見しました。

これはアミガサタケ・・・ですね。

奇怪と言ってしまえばそれまでですが、

アールデコのようなクラシックな雰囲気のものが多いキノコの中にあって、

ひと際前衛的な主張を感じます。

風変わりなキノコというのもこれまたたくさんあるものですが、

アミガサタケは柄で立って上に笠がある・・・という

キノコの基本的な形態はコンサバティブに守りつつ、

笠の部分にいかにも3次元的な意匠を凝らしています。

このキノコは春の代表的な種類。

この時期山菜採りに出掛けたときなどにもしばしば出会いましたが、

向こうさんから我が家に来てくれるとは思っていませんでした。

ちなみに食べられるんですよねー・・・

以前一度だけ挑戦した事があります。

アッサリとコンソメスープに仕立てたのですが、

調理前はポリッとした手触りだったのに、

加熱するとゴニュっとした食感になって、いまいちだったな〜(笑;)

でも庭の仲間としては非常に楽しいので、これからもウェルカムですよ。

 

Amigasatake

|

« ヤマツツジ2014 | トップページ | イモリんの繁殖 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/56075715

この記事へのトラックバック一覧です: 春のモダンアート:

« ヤマツツジ2014 | トップページ | イモリんの繁殖 »