« いきなりの降雹! | トップページ | ヨツモンクロツツハムシ »

気まぐれブルースター

庭の園芸植物エリアとミニ雑木林エリアの間には、

ほんの少し上が開けた草はら状の部分があります。

ここには、まるっきり日当りの良い場所では明るすぎるのだけど

木陰になってしまっては暗過ぎる・・・という

中間的な明るさを好む植物が生えています。

いわゆる「半日陰」よりはだいぶ明るい感じですね。

ワレモコウやフジバカマ、タチフウロなど、ここら辺を好む植物って

案外多いのですが、この時期だと一番目立っているのは

青い星形の小さな花、ホタルカズラです。

今ちょうど満開なのですが、もともと走出枝を広く展開した先に

花芽がつく植物なので、満開なの?という位、パラパラの満開ですが(笑)

このホタルカズラの走出枝ですが、だてに長く伸びる訳ではなくて、

毎年少しずつ変化する環境の中にあって、

自分にもっとも適した居場所を選んで移動しているようなのです。

だから去年と同じ場所で花が咲くとは限りません。

いろんな方向に伸ばした走出枝の中には

花をたくさんつける部分もありますが、

結果的に条件が合わず、すっかり衰退して消えてしまうところもあるんです。

花の場所だけ見ていると何とも気まぐれなブルースターですが、

努力の結果見つけ出した「立ち位置」で、咲いているんですよね。

 

Hotarukazura1405

|

« いきなりの降雹! | トップページ | ヨツモンクロツツハムシ »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/56192306

この記事へのトラックバック一覧です: 気まぐれブルースター:

« いきなりの降雹! | トップページ | ヨツモンクロツツハムシ »