« コアオ墜落 | トップページ | 高性能レーダー »

睨む仔

ついこの間まで小指の爪程度しかなかったくせに、

ちいとばかり成長したと思ったら態度だけはもう一人前。

やんちゃなヤツが思いっきり背伸びしてる感満載です(笑)

ハラビロカマキリの幼虫は、お腹を柴犬の尻尾みたいに反り返らせるのが

クールらしく、どいつも決まってこのポーズでキメています。

この独特の姿勢、熱帯のランカマキリにも通じますね。

明るいリーフグリーンの体色は本来保護色ですが、

このロケーションではまるっきり役に立っていません。

しかし、彩りとしてはきれいです。

せっかくなのでブッドレアの紫色で

周囲を埋め尽くす角度でも撮ったのですが、

これだと腹部の反り返りがわからないので残念ながらお蔵入りです。

それにしてもいい面構えで睨んでいます。

でも、そんなに目立っていたんじゃ

なかなかお食事にありつけないぞー・・・(笑)

 

Harabiro1407

|

« コアオ墜落 | トップページ | 高性能レーダー »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/56793150

この記事へのトラックバック一覧です: 睨む仔:

« コアオ墜落 | トップページ | 高性能レーダー »