« 最小のオトギリソウ | トップページ | ついにお出まし! »

青龍の朝露

Asatsuyu_at_seiryu

 

酷暑の日が続いていますね。

関東地方は雨も、もうずーっと降っていません。

被害が出ているのであまり言えませんが、

四国や東北、北海道の雨を少し分けて欲しいくらいカラカラです。

ここ数日は熱帯夜も続いており、朝目覚めても空気がもわ〜ん・・・

早起きしても爽やかさが無いって、損した気分ですね(笑)

そんな朝でも葉から蒸散した水分が作る水玉には癒されます。

いつ見ても、みずみずしくて、ホントにきれい!

気温が上がるとすぐに消えてしまうので、

こればっかりは早起きしないと見れません。

写真の水玉はこの春入手したバラ品種「青龍」の若い葉に付いたもの。

これが並んでいるのは葉が元気で活動的な証拠です。

青龍はちょっと油断するとすぐに先端に蕾を付けてしまうので

こまめに様子を見て秋までは新梢の剪定が欠かせません。

今咲かせたら秋の本調子の花が小さくなり、発色も鈍るみたいです。

バラ独自の青色色素「ローズシアニン」を持つ唯一のバラだそうですので

それを最大限に引き出してあげないとです。

|

« 最小のオトギリソウ | トップページ | ついにお出まし! »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/57020610

この記事へのトラックバック一覧です: 青龍の朝露:

« 最小のオトギリソウ | トップページ | ついにお出まし! »