« なんだろ?コルリかな | トップページ | 池の露秋2014 »

遠慮された柚子

今年は庭で見かけるチョウの数が少なかったと

都度都度このブログでも書いてきました。

調査の結果を振り返ってみると、種類数はそう変化がないのですが

個体数がどの種類もまんべんなく少ない感じです。

他の方に聞いても何人かは同じような印象を持っているとのことでしたし、

「なんか昆虫すべて少なくない?」なんて話も出た位です。

去年の夏が暑くて、冬は割合寒かったですよね。

今年はここ数年来の春先から初夏まで低温傾向・・・は相変わらずでしたが、

猛暑がそこそこ厳しかったものの、

残暑はほとんど無かったように思います。

例年だと暑さ涼しさを繰り返しながら秋になり、

そんな中で暑さがぶり返すとセミの声も勢いを取り戻したりしますが、

セミもぱたっといなくなりました。

我が家においては、何より柚子の木を見ると顕著。

もちろん農薬の類は一切使っていませんが、

今年はアゲハ類にほとんど葉っぱを食べられていません。

産卵もそれほどされなかった様ですし、

数少ない幼虫が蛹にまで辿り着いたのもあまり見ませんでした。

ここへ来てやっとナガサキアゲハが数匹、終令幼虫に育っていますが

この時期巨大に育った幼虫がごろごろ見られるクロアゲハなんか皆無・・・

何で遠慮されちゃったのかホントに寂しいもんです。

そういえば、

もうひとつ気持悪い位に食べられなかったのがウマノスズクサ。

いつもならジャコウアゲハで賑わうのですが、今年は全く来ませんでした。

あ・・・いつもならノダケに付くキアゲハの幼虫もまるでいない・・・

う〜ん・・・大丈夫なんでしょうか?

ホントのホントに心配です(笑;)

 

Nagasaki_1410

|

« なんだろ?コルリかな | トップページ | 池の露秋2014 »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/57860255

この記事へのトラックバック一覧です: 遠慮された柚子:

« なんだろ?コルリかな | トップページ | 池の露秋2014 »