« 皆既月食(ほぼ見逃し) | トップページ | 今年生まれ »

秋茜

最近何かとバタバタしていて一向に落ち着きません。

でも、時々脇目でのぞく季節の進み具合について行けないのが残念で

何とな〜く見ないフリしていました。

まだ秋だなんて認めないぞ・・・みたいな(笑)

そしたらいつの間にやら秋はもうたけなわに・・・

庭のそこらじゅうにヤクシソウの黄色い小間物飾りや

ツリフネソウのピンクのカフスボタンが散らばっています。

昼でもコオロギやアオマツムシが鳴きっぱなしですしね・・・

それなのにアキアカネが少なくて横目で気にしながら

ずっと心配していたのですが、

今日布団を干そうとベランダに出て気が付きました。

「いっぱいいる!気のてっぺんの枝先に!!」

そうなんです。いつの間にやら庭の樹々が成長して、

私が普通にちょういと顔を上げた位では

枝先が視界に入らなくなっていたんですね。

アキアカネは、

他の木に先がけてだいだい色に染まった葉を落としたヤマザクラの、

枝先という枝先にとまっていました。

半分位はもう腹部の上面がいい茜色に染まっています。

写真は低いところに降りて来た1匹を撮ったものです。

アキアカネの赤って、マイコアカネやマユタテアカネの鮮烈な赤と違って、

ちょっと晩秋の物悲しさを誘う赤色ですよね。

でも、大好きな秋色の一つです。

 

Akiakane1410

|

« 皆既月食(ほぼ見逃し) | トップページ | 今年生まれ »

庭のphotoログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/57637933

この記事へのトラックバック一覧です: 秋茜:

« 皆既月食(ほぼ見逃し) | トップページ | 今年生まれ »