« 一斉落葉が始まった | トップページ | 成就 »

発芽率超良!

プランターを埋め尽くすがごとく発芽したこの三つ葉の植物、

なんだかお判りになります?

一見イタリアンパセリとか、そういう系のハーブ苗みたいでしょう。

じつはこれ、6月10日の記事で紹介したセリバヒエンソウの発芽苗なんです。

あの時の記事にはしっかり栽培には要注意とか書いておきながら、

自分ではちゃっかり実生を試みていました(笑;)

でも、ちゃんとプランターで管理していますし、上手く育っても、

開花後の種子は確保する分以外は早摘みしてしまうつもりです。

しかしながらじつのところ、

これほどの数が生えて来るとは思ってもみませんでした。

自生地で弾ける前のさく果から採り播いた種子数は42粒。

そのうちの半分以上は、まだ青味が残っている未完熟の種子で、

丸く充実していてこれなら発芽しそうだな・・・と思ったものは

せいぜい15〜16粒ほど。

それだって本来の発芽率がどれほどのものか未知数なので

まあ7〜8本目が出れば上出来ぐらいのつもりでした。

・・・まさかこれほどの発芽数に及ぶとは!

これはもう一見未熟なものも含め、

ほとんどもれなく発芽したっていう状況です。

やっぱり侵入して来るほどの外来種って、

こういうところが強いですよね。あなどれません!

残念ながらこのままでは過密で共倒れになってしまうので、

間引くか移植するかしか術がありませんが、

同属の他の種類はみな移植を嫌う傾向があるので

間引くのが間違いなさそうですね。

ちなみに左上にちょこっと見えている隣のプランターは、

同じキンポウゲ科のカナダオダマキの実生苗。

こっちも過密ですが、これは苗のうちならそれほど移植を嫌いません。

上手く育てば来年の5月には両種揃って咲いてくれるはずです(笑)

 

Seribahien_hatsuga

|

« 一斉落葉が始まった | トップページ | 成就 »

栽培と飼育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/57918598

この記事へのトラックバック一覧です: 発芽率超良!:

« 一斉落葉が始まった | トップページ | 成就 »