« ちょっと大きい霜の花 | トップページ | この木なんの木? »

爆弾低気圧

Koori141215

 

今朝はあまり強い冷え込みではありませんでしたが、

それでも池にうっすらと氷が張りました。(写真)

むしろ日中どんどん西北西の風が強まり、

気温よりもずっと寒く感じました。

北海道付近で異常に発達している、例の爆弾低気圧の影響でしょう。

何しろ950hPaを下回っているというのですから、相当なものです。

各地で出ている被害の様子がニュースで報道されていましたが、

とりわけ北海道での高潮浸水の被害は深刻ですね。

台風による高潮の時と同様、気圧が低過ぎて

海水面が持ち上げられているのですね。

タダでさえ極寒の中、豪雪と暴風で大変なのに、

その上家や事業所まで浸水してしまうのですから台風以上に厄介です。

被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。

こういう強烈な冬型の場合、関東地方はひたすら寒くて風が強いだけですが

私たちとて今回のような爆弾低気圧は決して他人事ではありません。

春先に掛け、今度はもう少し南のコースをとるいわゆる南岸低気圧が、

こんな風に爆弾低気圧化する事も充分考えられるからです。

本格的な寒さがひと月近くも早く到来していますから、

ひょっとすると早ければ1~2月あたりにも

そういう事が現実に起こるかもしれませんね。

「湿った大雪」に対する警戒、防備が必要かもしれません。

|

« ちょっと大きい霜の花 | トップページ | この木なんの木? »

雑記帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487746/58318542

この記事へのトラックバック一覧です: 爆弾低気圧:

« ちょっと大きい霜の花 | トップページ | この木なんの木? »